転職者への嫌がらせ問題が急増。過激化する「ヤメハラ」の実態

転職者への嫌がらせ問題が急増。過激化する「ヤメハラ」の実態

難癖をつけて退職届を受け取ろうとしない上司までもが出現

さまざまなハラスメントであふれ返る世の中。新たに今、問題視されているのが"ヤメハラ"。退職の手続きをした(しようとした)相手に最後の最後まで嫌がらせをしてくることだ。ねちっこい、その実態を聞いてみた!

■転職者が増え、新たな問題発生!

厚生労働省は、2015年4月の新入社員の約3人に1人が入社3年以内に離職したと発表。転職という選択が気軽になった印象だが、その分、新たな問題が増えているという。そこで『週刊プレイボーイ』が20、30代の転職経験者100名にアンケート調査を行なったところ、

「退職届を出したら『文字の大きさが非常識だ』『改行の位置がおかしい』などといろいろなイチャモンをつけてなかなか受理してくれなかった」(PR・27歳)

「辞める2週間前に半年先のプロジェクトメンバーに入れられた」(コンサル・35歳)

と退職を拒否される人や、

「退職を相談すると、部長から『もうこの業界ではやっていけないと覚悟しておけ』と言われた」(金融・30歳)

「これまでおごってもらった食事代や飲み代、自分が使った経費まで事細かに書いて『おまえを成長させるのにこれだけお金がかかってるんだ』と説教」(不動産・29歳)

と脅しに近いことをされるケースまで、さまざまな嫌がらせが横行していることが判明。

というわけで、現在、被害者が増えている"ヤメハラ"(会社を辞める人、辞めようとする人に対し、上司や先輩が行なうハラスメント)の実態を紹介していこう!


あわせて読みたい

週プレNewsの記事をもっと見る 2019年3月6日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。