思い込んだらまっすぐすぎる若手女優・小川未祐「お芝居をやってみたいという気持ちが自分の中でどんどん強くなって」

思い込んだらまっすぐすぎる若手女優・小川未祐「お芝居をやってみたいという気持ちが自分の中でどんどん強くなって」

近い将来、女優やモデルといった分野の最前線で活躍していくであろう10代の美少女たち。そんな彼女たちの魅力を読者に知ってもらうべく、週プレNEWS&週プレモバイル連載『微熱少女』。

毎週月曜日に、週刊プレイボーイが注目した美少女が登場するこの連載では、撮りおろし写真とロングインタビューで彼女たちの魅力をお届けします。

第10回目は、若手監督として注目される小川紗良が監督を務めた映画『最期の星』でデビューし、若手女優の登竜門と言われるリクルート『ホットペッパービューティー』の特別WEB動画などに出演する17歳の若手女優・小川未祐ちゃん!

インタビュー前編となる今回は、ダンサーを目指していた少女時代から一転、女優の道へ進むことになったきっかけについて聞きました。

――今回の撮影では女優さんらしくさまざまな表情を見せてくれましたが、撮影では緊張しないタイプですか?

小川 けっこう緊張しますよ。まだ撮影されることには慣れてなくて。2017年7月にデビューしたばかりで、こうした機会は数えるほどしかなかったですから。

――でも、堂々としていましたよ。

小川 常に「落ち着こう」って自分に言い聞かせているんです(笑)。プレッシャーを感じると変に緊張して、顔がこわばってしまうので。

――お芝居のときも緊張する?

小川 お芝居は大丈夫なんです。未だに緊張しちゃうのはオーディションですね。初めの頃よりは落ち着けるようになりましたけど、最初の自己紹介はまだちょっと(笑)。お芝居が始まってしまえば緊張は消えていくんですけど。


あわせて読みたい

週プレNewsの記事をもっと見る 2019年3月18日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。