元KARAク・ハラ自殺未遂の背景と、韓国芸能「脱ブラック」の現状

元KARAク・ハラ自殺未遂の背景と、韓国芸能「脱ブラック」の現状

自宅で倒れていたハラさんを発見したのはマネジャー。室内で煙を吸った形跡があったという(写真は昨年4月のもの)

「いろいろなことが重なり、心がつらくなってしまいました。本当にごめんなさい」

韓国・ソウル市内の自宅で、意識不明の状態で発見されたタレントで元KARAのク・ハラさん(28歳)が、一夜明けた5月27日に発表した"謝罪コメント"だ。

自殺未遂報道を否定しなかったところを見ると、本当に自ら命を絶つつもりだったようだが、いったい何があったのだろうか。

KARAの元所属事務所のスタッフから聞いた話として、韓国総合情報サイト『K-report』の成川 彩(なりかわ・あや)編集長がこう話す。

「ハラさんは昨年9月に元恋人への暴行容疑で取り調べを受けており、今月末に公判を控えていたんです。元所属事務所のスタッフによれば、ハラさんはその裁判に出廷することをとても気に病んでいたそうです」

日韓にいまだに根強いファンを持つハラさんだが、KARA解散後は時折、韓国のバラエティ番組に顔を見せていた程度。とりわけ昨年10月、暴行疑惑に反論するため「元恋人からリベンジポルノの脅迫を受けている」と告白してからはメディア露出もほとんどなく、事実上の活動自粛状態が続いていた。

「しかも、ハラさんは今年1月に所属事務所『コンテンツワイ』との契約が切れ、次の移籍先も決まっていませんでした。もし出廷すれば、そんな惨めな自分の姿がニュースになって世間にさらされてしまう。全盛期の華やかな自分と今の自分とのギャップの大きさに耐えきれず、自殺を考えてしまったのかなと、そのスタッフは心配していました」(成川氏)


あわせて読みたい

週プレNewsの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年6月3日の芸能総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。