自民党が戦々恐々! 衆院選で山本太郎が選ぶ選挙区はどこだ?

自民党が戦々恐々! 衆院選で山本太郎が選ぶ選挙区はどこだ?

2013年の参院選は東京選挙区で66万票(同区4位)、今回は比例で記名得票99万票(史上最多)。最強の刺客は衆院選でどの選挙区へ?

先の参議院議員選挙で、比例区史上最多の99万票を獲得しながら落選した、れいわ新選組の山本太郎代表。ところが、ライバル関係にある与党の議員からは、なぜか「太郎だけは当選してほしかった......」という嘆きの声が続出しているという。

自民党関係者はこう言う。

「参院選直後の会見で、山本代表は次の衆院選に出馬すると明言しました。今最も勢いのある政治家といっていい彼が万が一、自分の選挙区に来てしまったらヤバい......と、今から自公の衆院議員たちは戦々恐々としているんです」

山本代表が前回(2013年)の参院選で当選したのは東京選挙区。この地盤を生かし、衆院選でも東京都内の小選挙区から出馬するとすれば、いったいどこを選ぶ?

自民党の某衆院議員秘書はこう語る。

「山本代表に東京3区や12区から出馬されたらお手上げです。3区選出の石原宏高議員は石原慎太郎元都知事を父、石原派領袖(りょうしゅう)の伸晃(のぶてる)氏を兄に持つ"サラブレッド"ながら、選挙に弱いことで有名(苦笑)。

一方、12区では長年議席を守ってきた公明党・太田昭宏元国交大臣の不出馬が決まっており、代わりに立候補するのは知名度の低い岡本三成前外務政務官(衆院3期、比例北関東ブロック選出)。どちらも勝ち目はありません」


あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 自民党 安倍晋三
  2. 自民党 小池百合子
  3. 自民党 憲法改正
週プレNewsの記事をもっと見る 2019年8月2日の政治記事
「自民党が戦々恐々! 衆院選で山本太郎が選ぶ選挙区はどこだ?」の みんなの反応 3
  • 匿名さん 通報

    このあんぽんたんを信じて病人を国会に送り込んだ有権者に猛省を促したい。

    12
  • 匿名さん 通報

    ようやく自民党と対峙できる政党が出てきた。野党は野党暮らしが長くて目新しい事を何もしなかったツケが今、れいわに勢いをつけている。れいわにしても中道右派であり本格的な左翼勢力の出現を期待したい。

    4
  • 匿名さん 通報

    大したことないよ… お試しで投票したが誇大広告のサプリ感覚だよ

    2
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「自民党 + 安倍晋三」のおすすめ記事

「自民党 + 安倍晋三」のおすすめ記事をもっと見る

「自民党 + 選挙」のおすすめ記事

「自民党 + 選挙」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「民主党」のニュース

次に読みたい関連記事「民主党」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

政治ニュースアクセスランキング

政治ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内の政治情報、首相、内閣、大臣、国会、選挙などの気になる最新ニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら