市川紗椰が安美錦の引退について思い入れたっぷりに語る「相撲の面白さや奥深さを教えてくれた力士です」

市川紗椰が安美錦の引退について思い入れたっぷりに語る「相撲の面白さや奥深さを教えてくれた力士です」

会うたびに遠慮して写真をお願いできず、クリアファイルで疑似ツーショット
『週刊プレイボーイ』で連載中の「ライクの森」。人気モデルの市川紗椰(さや)が、自身の特殊なマニアライフを綴るコラムだ。今回は、相撲ファンの彼女が引退した安美錦(あみにしき)について語る。

* * *

先日、大相撲の安美錦関が引退を発表しました。私にとって特に思い入れが強い力士なので、心から「お疲れさまでした」と言いたいです。「本当にやりきった!」という感じですね。

引退時は40歳で関取最年長だった安美錦。関取在位117場所という数字は、元大関・魁皇に並ぶ歴代1位の記録です。「若い頃に右膝を痛めなければ......」と言われ続けていましたが、そのケガを抱えてこれだけ長く現役を続けたことは本当にすごいことです。

3年前にはアキレス腱(けん)断裂という重傷も負い、十両に陥落したものの、昨年に再入幕を果たして三賞も獲(と)った活躍ぶりには誰もが驚いたと思います。ちなみに、39歳での再入幕も、昭和以降の最年長記録です。

これだけの結果を残しているので、最近では年齢や記録ばかりが取り沙汰されますが、"業師(わざし)"としてもすごい力士でした。相手の心理の裏をつくような洗練された取り口、そして決まり手の多彩さは、まるで"魔術師"のようでいつもワクワクさせられました。

私はすべての力士を応援したいと思っているんですが、あえてひとり挙げるとするならば、安美錦のファンです。私が相撲を見始めた頃、その面白さや奥深さを教えてくれた力士のひとりでした。


あわせて読みたい

気になるキーワード

週プレNewsの記事をもっと見る 2019年8月9日のスポーツ総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら