青春映画『左様なら』が公開。芋生悠、祷キララ、石川瑠華ら期待の若手役者が集結

青春映画『左様なら』が公開。芋生悠、祷キララ、石川瑠華ら期待の若手役者が集結

6日、東京・吉祥寺のアップリンク吉祥寺で映画『左様なら』が公開を迎え、W主演の芋生悠(いもう・はるか祷(いのり)キララ、そして平井亜門こだまたいち森タクト石川瑠華近藤笑菜田中爽一郎塩田倭聖武内おと日向なつ石橋夕帆監督が初日舞台挨拶を行なった。

今作は、女子高校生・由紀と、引っ越しを告げた翌日に亡くなった同級生・綾を軸に、クラスメイトたちの関係を描いた青春群像劇。メガホンを取ったのは、これまで数々の映画祭で受賞してきた新進気鋭の若手監督、石橋。本作は3月に行なわれた大阪アジアン映画祭で、インディ・フォーラム部門に入選している。

原作はSNSで人気を集めるイラストレーター・ごめんが描いた同名のマンガ。芋生が石橋監督に紹介したことをきっかけに映画化した。石橋にとって初の長編作となったが、もともと原作は18ページの短編作。そのためその後のストーリーや登場人物を追加したが、芋生は「石橋監督の妄想がすごい」と感嘆した。

青春映画『左様なら』が公開。芋生悠、祷キララ、石川瑠華ら期待の若手役者が集結

主演を務めた芋生(左)と祷(右)

W主演を務めるのは、映画界が注目する次世代女優のふたり。今年のNHK大河ドラマ『いだてん~東京オリムピック噺~』にも出演した芋生と、ミスiD2016で選考委員個人賞(市川沙椰賞/東佳苗賞)に選ばれた祷だ。さらに、『イソップの思うツボ』で主演を演じた石川など、期待の若手がそろっている。

出演者たちは10日ほど泊まり込みで撮影したが、成人メンバーはお酒を飲んだり花火をしたり、さながら合宿のような感じで「青春を取り戻した」(平井)というほど濃密な撮影だったそう。


あわせて読みたい

気になるキーワード

祷キララのプロフィールを見る
週プレNewsの記事をもっと見る 2019年9月9日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。