小島慶子の今週の気になるコト――"画になる嫌韓"効果に無自覚なテレビの危うさ

小島慶子の今週の気になるコト――"画になる嫌韓"効果に無自覚なテレビの危うさ

隣国への憎悪をあおっても誰も得をしない

8月29日に放送されたTBS系『ゴゴスマ~GOGO!Smile!~』で元宮崎県知事でタレントの東国原英夫氏が東海大教授・金 慶珠(キム・キョンジュ)氏に激怒。議論を交わすべき場で感情的に暴言を浴びせる氏の態度に批判が集まっていた。

タレントでエッセイストの小島慶子が、世間の気になる話題に思うあんなこと、こんなこと。

* * *

職場には好きな同僚ばかりとは限らないし、家に戻れば気の合わない隣人もいる。嫌いな人物の悪口を言って歩いても、社会的信用を失い、状況が悪化するだけ。

とまあ通常はわかっているから、大人同士は感情むき出しで接したりはしないものですが、相手が「職場や近所で"いじめてもいい"とされている人物」だったときには露骨に罵倒するご仁も出てくるのが常です。

東国原英夫さんが8月29日放送のTBS系『ゴゴスマ~GOGO! Smile!~』に出演した際に東海大学教授・金 慶珠さんと日韓問題を議論。金さんに対して「黙っとけおまえは! しゃべりすぎだよ、おまえ! 僕、あの人が来たらね、今日欠席してる。事前に言ってよね今度」と声を荒らげ、批判されました。

相手は韓国人女性、しかも高学歴のエリート。たたき上げの日本人男性の人気コメンテーターのほうが視聴者に親近感を持ってもらえるだろうし、ましてこのご時世は韓国人にガツンと言ってやれば喝采されるだろうと踏んだのかな。


あわせて読みたい

週プレNewsの記事をもっと見る 2019年9月11日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。