ミステリアスな雰囲気が魅力の新人女優・見上愛「照明さんに憧れ...の画像はこちら >>

近い将来、女優やモデルといったさまざまな分野の最前線で活躍していくであろう10代の美少女たち。そんな彼女たちの魅力を読者に知ってもらうべくスタートした、週プレNEWS&週プレモバイル連載『微熱少女』。

毎週月曜日に、『週刊プレイボーイ』が注目した美少女が登場するこの連載では、撮り下ろし写真とロングインタビューで彼女たちの魅力をお届けします。

第25回は、現在芸術系の学校で演劇の裏方について学んでいる女優・見上愛ちゃん。スラっとしたスタイルと、ミステリアスな顔立ちが印象的な美少女だ。事務所所属からわずか数ヵ月にして、MVやドラマに出演し注目を浴び始めた彼女の魅力を探ります。

――今年春に高校を卒業したばかりの見上さん。学校では演出などといった演劇の裏方について勉強されているんですよね。専攻が「演技」ではなく「裏方」というのが意外でした。

見上 中学2年で観劇にハマったとき、「将来は演劇に携わる仕事に就きたい」と思ったんです。高校で寺山修司や別役実ばかりを演じるような少しトガった演劇部に所属して、脚本を書いたり演出をしたりしていると、ますますその夢が大きくなって。当時は演劇を陰で支える裏方さん、そのなかでも特に照明の仕事に憧れを持っていたので、舞台演出全般が学べる今の学校を受験しました。

――学校ではどういったことを学ばれているのでしょうか。

見上 演劇の歴史や演劇論を勉強したり、実際に演出助手や舞台監督としての立ち回りをプロの演出家の方に見てもらったり。あと、香盤(スケジュール)表を組むといった実務的な作業を学ぶ授業もあるんです。

ミステリアスな雰囲気が魅力の新人女優・見上愛「照明さんに憧れて飛び込んだ演劇の世界」


この記事の画像

「ミステリアスな雰囲気が魅力の新人女優・見上愛「照明さんに憧れて飛び込んだ演劇の世界」」の画像1 「ミステリアスな雰囲気が魅力の新人女優・見上愛「照明さんに憧れて飛び込んだ演劇の世界」」の画像2 「ミステリアスな雰囲気が魅力の新人女優・見上愛「照明さんに憧れて飛び込んだ演劇の世界」」の画像3 「ミステリアスな雰囲気が魅力の新人女優・見上愛「照明さんに憧れて飛び込んだ演劇の世界」」の画像4
「ミステリアスな雰囲気が魅力の新人女優・見上愛「照明さんに憧れて飛び込んだ演劇の世界」」の画像5 「ミステリアスな雰囲気が魅力の新人女優・見上愛「照明さんに憧れて飛び込んだ演劇の世界」」の画像6