「なぜヴィッツの名前を捨てるんですか?」"YARIS(ヤリス)"に統一する理由をトヨタ副社長に直撃!

「なぜヴィッツの名前を捨てるんですか?」"YARIS(ヤリス)"に統一する理由をトヨタ副社長に直撃!

トヨタ自動車・吉田守孝副社長(左)を小沢コージが緊急ナマ直撃!

20年間、ニッポンで親しまれてきたヴィッツが、その名を捨て、来年2月発売の新型から海外名「ヤリス」に統一される。その狙いはなんなのか?

10月15日、東京・お台場で行なわれた発表会でトヨタ自動車・吉田守孝(よしだ・もりたか)副社長に自動車ジャーナリストの小沢コージが聞いた。

■ヤリスと共に、ヤリスブランドを育てる

――まさか新型ヤリスがこれほど本気で攻めてくるとは思いませんでした。凝縮された欧風のエクステリアデザイン、コンパクトなBセグメント専用の新世代TNGAプラットフォーム、トヨタ初の先進安全機能や高度駐車支援システム、燃費2割増しの新作1.5Lハイブリッドなど、ヘタすると新型カローラより充実しているイメージすらあります。

ヴィッツは私の中では初代が一番スゴく、だんだん印象が薄くなっているイメージもありましたが、まさかの大逆襲です!

吉田 ありがとうございます。

――その一方で本当にヴィッツの名前を捨ててしまうとは。よくぞそんな大胆な決断ができましたね。

吉田 まず新作のGA-Bプラットフォームで大きくクルマを一新したのがひとつ。ヤリスWRCが大変盛り上がっていて、好成績を残しており、来年のWRC(世界ラリー選手権)最終戦は日本で行なわれるということがひとつ。

加えて来年5月からトヨタ全チャンネルで全車併売が行なわれるので、ヤリスを含め、トヨタ全体のクルマが大きく変わるなかで新しいスタートを切ろうというのがひとつ。


あわせて読みたい

週プレNewsの記事をもっと見る 2019年11月19日のライフスタイル記事
「「なぜヴィッツの名前を捨てるんですか?」"YARIS(ヤリス)"に統一する理由をトヨタ副社長に直撃!」の みんなの反応 5
  • 匿名さん 通報

    「ヤリスWRCが大変盛り上がっていて、好成績を残しており」← これ中身 デミオ(マツダ メキシコ生産)(笑)

    1
  • 匿名さん 通報

    ちなみにAセグメントの一番小さいアイゴって中身シトロエン(笑)

    1
  • 匿名さん 通報

    元々トヨタは開発能力無いからね。お金で買う方が手っ取り早いって考えだから。そんなトヨタ車に喜んで乗ってるユーザーってウマシカだね(笑)

    1
  • 匿名さん 通報

    こんなバカに宣伝費つぎ込む金があるならもう少しマシな部品使えよクズトヨタ。

    0
  • 匿名さん 通報

    出た!トヨタ大好き小沢さん!

    0
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。