公道試乗で分かった、世界中で売れているEV・テスラ「モデル3」はマジでスゴかった!

公道試乗で分かった、世界中で売れているEV・テスラ「モデル3」はマジでスゴかった!

「テスラ・モデル3 ロングレンジ」価格:655万2000円

世界中で売れに売れているEVといえば、テスラ。昨年、ニッポンでも量販車のモデル3がデリバリー開始となり、大きな話題を集めた。

ということで、モータージャーナリストの塩見 智(しおみ・さとし)がガッツリ試乗した!

* * *

■テスラの最新EVはズバリ買いなのか!?

先走り寸前の超先進的性能をいち早く実用化し、自動化の面でも電動化の面でも自動車業界に一石を投じ、その合間に見た目がキテレツこの上ないサイバートラックを発表して失笑と称賛を同時にゲットするなど、とにかく話題に事欠かない芸人的自動車メーカーのテスラが、最もまじめに造ってしっかり売りにきたのがモデル3だ。昨年9月に、右ハンドルのデリバリーが開始されたのを機に乗ってみた。

これまでのモデルS、モデルXはいずれも素晴らしい性能を持っていたが、スタバでいうベンティサイズ、すなわちデカすぎた。その点モデル3は小さくはないものの、全長4694mm、全幅1849mm、全高1443mmと、早い話が背の低いトヨタRAV4くらいのサイズ。日本の路上でも持て余すことはない。

ただし、全長約4.7mのクルマにしては車内が広い。なぜか? 前後輪の間隔を示すホイールベースが2875mmと長いからだ。EV専用車はもともとエンジン部分が設計されないから全長の割にホイールベースを長くとれるのだ。だから後席足元や荷室部分がだだっ広い。そしてルーフはほぼ全面がはめ殺しガラスなので開放感ばっちり。


あわせて読みたい

週プレNewsの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年1月22日のライフスタイル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。