ユーチューバー格闘家・朝倉未来の野望「30歳までに年収1億円は達成できそうなので、それ以降は...」

――K-1やPRIDEが全盛の頃は、例えば曙×ボブ・サップ戦のような変化球を投げることで世間の注目を集めていた。ある意味、メイウェザー×天心もそうだったと思うんです。

朝倉 そういう点ではいいと思います。だけど、どっちかが不利な状況でやるのはダメだと思います。

――話題性のあるカードで注目を集めるという従来のビジネスモデルとは違って、朝倉選手はYouTubeで裾野を広げ、新しいお客さんを集めています。

朝倉 そこは時代の変化が大きいと思う。格闘技ブームといわれた当時はまだSNSがほとんど機能していなくて、テレビが一番だった。だから生放送でなくてもよかったけど、今は結果やフィニッシュシーンの動画がすぐにSNSで広まってしまう。そうなるとわざわざ生放送ではない地上波の中継を見る必要がなくなる。それも(視聴率が低い理由に)あると思います。

――なるほど......。

朝倉 だったらSNSで有名になったほうが視聴率にも結びつくのかな、というのが現代的な考え方だと思う。僕がYouTubeで街のケンカ自慢とスパーリングをすると炎上する。僕的には炎上商法を使ったんですけど、なかには「試合で勝てないからそんなことをしているんだろ」というコメントもある。そういったネガティブなコメントも、興味を持ってくれている証拠だから、炎上商法は成功したのかなと。実際、今は僕が一番RIZINの存在を広めているんじゃないですかね。


この記事の画像

「ユーチューバー格闘家・朝倉未来の野望「30歳までに年収1億円は達成できそうなので、それ以降は...」」の画像1 「ユーチューバー格闘家・朝倉未来の野望「30歳までに年収1億円は達成できそうなので、それ以降は...」」の画像2 「ユーチューバー格闘家・朝倉未来の野望「30歳までに年収1億円は達成できそうなので、それ以降は...」」の画像3 「ユーチューバー格闘家・朝倉未来の野望「30歳までに年収1億円は達成できそうなので、それ以降は...」」の画像4
編集部おすすめ

当時の記事を読む

週プレNewsの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

スポーツ総合ニュースランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク