Jリーグ開幕前にセルジオ越後「昨季王者・横浜Fマリノスも、天皇杯を制したヴィッセル神戸ももっと補強が必要だ!」

Jリーグ開幕前にセルジオ越後「昨季王者・横浜Fマリノスも、天皇杯を制したヴィッセル神戸ももっと補強が必要だ!」

今季もフロントの動きがカギを握りそうだと語るセルジオ越後氏

例年以上におとなしく地味。シーズン開幕を告げる富士ゼロックス・スーパー杯(横浜Fマvs神戸、8日)が迫ってきたけど、それが今オフの各チームの補強についての印象だ。

昨季、15年ぶりに優勝した横浜Fマは、大分からオナイウ、C大阪から水沼を獲得したのが目立つくらい。しっかり守って、外国人と仲川が速い攻撃を仕掛けるという昨季の戦い方に手応えを感じているのだろう。

とはいえ、Jリーグとアジアチャンピオンズリーグ(ACL)の両タイトルを狙うには質・量共に物足りない。他チームに大きな動きがなかったので様子見の部分もあるのかもしれないけど、そこは少し心配。

昨季はシーズン途中のスピーディかつ的確な補強が当たって、終盤の快進撃につながった。そういう意味では今季もフロントの動きがカギを握りそうだ。

その横浜Fマと富士ゼロックス・スーパー杯で対戦する神戸も、久しぶりに静かなオフを過ごした。ビジャ、ポドルスキ、ウェリントンが抜けた一方で、点取り屋のドウグラスを獲得したけど、戦力の収支は明らかにマイナス。天皇杯に優勝したことで三木谷会長も満足してしまったのかな。

ただ、初タイトルを獲ったとはいえ、あんなにお金を使っておきながら、昨季のリーグ戦の戦いぶりはひどいものだった。何より今季はACLにも出場する。戦力的な上積みが必要だ。

ダビド・シルバ(マンチェスター・シティ)やペドロ(チェルシー)ら、今夏の大物獲得の噂もあるけど、そこからチームづくりを始めるのでは遅すぎる。ACLで勝ち進めば楽天の宣伝にもなるのだし、三木谷会長には今すぐ動いてほしい。


あわせて読みたい

週プレNewsの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「Jリーグ開幕前にセルジオ越後「昨季王者・横浜Fマリノスも、天皇杯を制したヴィッセル神戸ももっと補強が必要だ!」」の みんなの反応 3
  • 匿名さん 通報

    Jで本気で補強しようとしたら夏からになるだろう。 シーズンの関係上、それは仕方がない。

    0
  • お仕事の流動化。 通報

    つまらないMC・フリーアナウンサーは転職しろ!テレビコマーシャル多数しているぞ!

    0
  • 匿名さん 通報

    チームが多すぎ。野球みたいに宣伝を兼ねたチームにして、競技で金を稼ぐのではなく、宣伝費にしてでも金を集めないと人も呼べない。今のJリーグでは下部組織を入れれば59+16チームでは無理がある。

    0
この記事にコメントする

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年2月6日のスポーツ総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。