広瀬すずが『一度死んでみた』でコメディー初挑戦。"見たことない"表情に「あんまり見られたくない(笑)」

広瀬すずが『一度死んでみた』でコメディー初挑戦。"見たことない"表情に「あんまり見られたくない(笑)」

(左から)吉沢亮広瀬すず堤真一、浜崎慎治監督

広瀬すずが10日、都内で行なわれた映画『一度死んでみた』の「大ヒット祈願ミサ」に、共演した吉沢亮堤真一浜崎慎治監督と登場。牧師の祈りの言葉によるヒット祈願をしながらも、「あんまり見られたくない(笑)」と率直な思いも告げた。

今作は、科学オタクで「2日間だけ死んじゃう薬」を飲んだ父親(堤)を救うため、デスメタルバンド「魂ズ」のボーカルを務める主人公(広瀬)が奮闘するコメディー。「親子の絆が描かれ、ちょっとラブストーリーもある。笑って泣ける作品」(広瀬)だ。

広瀬すずが『一度死んでみた』でコメディー初挑戦。"見たことない"表情に「あんまり見られたくない(笑)」

広瀬にとって意外にもコメディー作品は初。

「コメディー作品が初めてだったので、『あんまり見られたくないな』っていう複雑な......(笑)。周りの皆さんが面白過ぎちゃって、『なんか違ったかな』って公開が近づくにつれて」

と広瀬は遠慮気味。浜崎監督が「こんな広瀬すずは見たことないなっていう表情とか芝居」と明かすも、苦笑いを浮かべながらその言葉を聞いていた。

広瀬すずが『一度死んでみた』でコメディー初挑戦。"見たことない"表情に「あんまり見られたくない(笑)」

また吉沢も「すずちゃんのコメディー、めちゃくちゃ面白いです。デスメタルのライブシーンは完成度が高すぎる」と広瀬を絶賛。浜崎監督も「鋭い目で、パッと見られると怖かった。すごい責められてるなと感じて『すいません』と謝りそうになった」というほど役に入りきっていたそう。

広瀬自身も、共演した大友康平などからバンドの完成度について褒められ「だんだん気持ちよくなってきた」と笑顔だったが、ライブシーンについては「なかなかカットがかからなくて、続けなきゃと思ってアドリブで『くせぇんだよ!!』とか言ってたら、(堤に)『アドリブは傷つくなあ』と言われました(笑)」と懺悔し、周囲を笑わせた。

広瀬すずが『一度死んでみた』でコメディー初挑戦。"見たことない"表情に「あんまり見られたくない(笑)」

そして見どころを聞かれても「5分に1回くらい、『この人!』っていう人が出てくるので、ぜひそちらを見ていただきたい」と終始、恥ずかしがっていた広瀬。

しかし、最後には新型コロナウィルスによる社会情勢を踏まえて、「是非観に来てくださいという気持ちはもちろんあるんですけど、少しでも早く日本中に笑いだったり、温かい気持ちが届いたらいいなと。そしてこの作品が背中を押せればいいなと思っております。よろしくお願いいたします」とコメントした。

映画『一度死んでみた』は3月20日(金)より全国公開。

取材・文/鯨井隆正

あわせて読みたい

広瀬すずのプロフィールを見る
週プレNewsの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「広瀬すず + 最新作」のおすすめ記事

「広瀬すず + 最新作」のおすすめ記事をもっと見る

「広瀬すず + 映画」のおすすめ記事

「広瀬すず + 映画」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「長澤まさみ」のニュース

次に読みたい関連記事「長澤まさみ」のニュースをもっと見る

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年3月12日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. 広瀬すず CM
  2. 広瀬すず Instagram
  3. 広瀬すず ドラマ

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。