元AKB48チームBの副キャプテン・大島涼花が再スタート「実は人が多いの、苦手なんです(笑)」

       

元AKB48チームBの副キャプテン・大島涼花が再スタート「実は人が多いの、苦手なんです(笑)」
元AKB48の大島涼花(おおしま・りょうか)が卒業から約3年が経つ今、6月1日(月)発売の『週刊プレイボーイ24号』で改めてグラビアを解禁。

13歳の時に憧れだったAKB48のオーディションに合格し、そこから約6年間にわたりメンバーの一員として活躍。3年目で選抜メンバー入りを果たし、その後、副キャプテンにも就任。

自身の高校卒業のタイミングでグループからの卒業を決意した彼女に、現在の活動とAKB48時代を振り返ってもらった。

* * *

■今後はアクションにも挑戦したいです

――今回は「脱アイドル」をテーマに久々のグラビア撮影でした。

大島 AKB48時代は笑顔多めのアイドルっぽいものを求められることが多かったので、それとは違った一面を出すことができました。これまでとのギャップを楽しんでもらえたらうれしいです。

――AKBを卒業して3年。この間はフリーとしてどんな活動を?

大島 知り合いの劇団や演出家の方に呼んでいただいて、主に舞台を中心に活動していました。正直、フリーだとけっこう心細かったりもしたんですけど、昨年AKB時代にお世話になった監督に『ウルトラマンタイガ』に呼んでいただいたりもして、過去とのつながりに感謝した時期でもありました。

――AKB卒業を後悔したりはしなかった?

大島 それはなかったです。AKBが大好きで入って、総選挙に出たり選抜に選ばれたりしてひととおり夢が叶(かな)ったので次のステップにいきたいと思っていたので。


あわせて読みたい

週プレNewsの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年6月1日の芸能総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。