産休から復帰のNHK・鈴木奈穂子アナ。『あさイチ』MC就任で...の画像はこちら >>

1982年1月29日生まれ、神奈川県出身。法政大学社会学部卒業後、2004年にNHKに入局。高松放送局、松山放送局を経て東京アナウンス室に。趣味・特技は散歩、バトン、舞台鑑賞
3月末にNHKを退局する近江友里恵アナが有給休暇消化のために『あさイチ』を卒業。3月29日放送回から、新MCに入局18年目の鈴木奈穂子アナが就任する。

「近江アナはフリーアナ転身を否定していて、違う道に進むことを発表していますが、局内でも彼女が今後何をやるのか知らされていない。ベールに包まれたまま退社することになるようだ」(NHK関係者)

一方、鈴木アナは2012年に大学時代から交際していたTBS社員と結婚。2019年3月末から第1子出産のために産休に入り、『あさイチ』が復帰第一弾となる。

「鈴木アナはNHKアナの出世コースともいえる愛媛県・松山放送局を経て東京アナウンス室配属に。その後は『首都圏ネットワーク』や『ニュースウオッチ9』『NHKニュース7』など、看板である報道番組を歴任してきました。

『あさイチ』は同時間帯視聴率で1位を獲得しているものの、テレビ朝日系の『羽鳥慎一モーニングショー』に猛追されている。知名度と人気の高い彼女がMCを務めることで、再び勢いづかせる狙いがある」(NHK局員)

ここで成功を収めれば、彼女にとってもステップアップになるという。

「看板を張る桑子真帆アナにスキャンダルが発覚したため、ここで期待どおりの活躍をすれば、鈴木アナはNHKの顔になるチャンス。『紅白歌合戦』の総合司会という道も見えてくる」(前出・局員)

果たして、彼女は信頼を勝ち取れるだろうか。

この記事の画像

「産休から復帰のNHK・鈴木奈穂子アナ。『あさイチ』MC就任で見えた紅白への道」の画像1 「産休から復帰のNHK・鈴木奈穂子アナ。『あさイチ』MC就任で見えた紅白への道」の画像2