HKT48宮脇咲良、卒業コンサートは圧巻の30曲連続パフォーマンス

HKT48宮脇咲良、卒業コンサートは圧巻の30曲連続パフォー...の画像はこちら >>

HKT48のエース宮脇咲良が6月19日(土)、マリンメッセ福岡A館で卒業コンサートを行ない、4000人のファンがその門出を祝った。

宮脇は2018年より先日まで日韓合同のアイドルグループIZ*ONEで活動しており、アジアでの人気が爆発中。この日は普段のHKT48コンサートより、多くの女性ファンが会場を埋めた。

1曲目はせつない別れを歌った『、みんなで食べた』。間奏で、送り出すメンバーたちが全員で「咲良のことが大好き!」と叫び、コンサートのボルテージを上げる。そこからは『君のことが好きやけん』、『初恋バタフライ』と続けてたたみこむ。そして「ありがとうの気持ちを伝えられるようなコンサートをします」と宮脇が宣言。

ユニットパートでは宮脇と関係性の深いメンバーたちが見せ場を作る。一緒にIZ*ONEで活動していた後輩の矢吹奈子とは『夢を見ている間』をデュエット。矢吹は「本当の姉妹みたいになれてうれしかったです」と涙ながらに話す。盟友の村重杏奈と歌ったのは『思い出のほとんど』。いつもはバラエティ担当として周りを笑わせる村重がここでは泣きっぱなし。「ばーちゃんになっても仲良しでいよう」と友情を誓った。

HKT48宮脇咲良、卒業コンサートは圧巻の30曲連続パフォーマンス

そしてサプライズも。神曲『大人列車』のイントロとともにステージ奥、白いスモークの向こうに浮かぶシルエット。兒玉遥の登場だ! 宮脇とは"さくらっぴ"として、グループをともに引っ張った関係性。だが体調不良により1年以上活動休止のまま、ひっそりとグループを卒業。2度とHKTのステージに上がることはないと思われていただけに、ファン号泣案件だ。


この記事の画像

「HKT48宮脇咲良、卒業コンサートは圧巻の30曲連続パフォーマンス」の画像1 「HKT48宮脇咲良、卒業コンサートは圧巻の30曲連続パフォーマンス」の画像2 「HKT48宮脇咲良、卒業コンサートは圧巻の30曲連続パフォーマンス」の画像3 「HKT48宮脇咲良、卒業コンサートは圧巻の30曲連続パフォーマンス」の画像4
「HKT48宮脇咲良、卒業コンサートは圧巻の30曲連続パフォーマンス」の画像5
編集部おすすめ

当時の記事を読む

宮脇咲良のプロフィールを見る
週プレNewsの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「宮脇咲良」に関する記事

「宮脇咲良」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「宮脇咲良」の記事

次に読みたい「宮脇咲良」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク