医療現場の現在からワクチンの副反応まで。看護師グラドル、コロナ禍最前線トーク!

医療現場の現在からワクチンの副反応まで。看護師グラドル、コロ...の画像はこちら >>

看護師としても最前線で活躍する西野咲さん(左)と里れあさん

ワクチン接種が本格的に始まり、コロナ収束に向けて少しずつ希望が見えてきている今、医療現場で働く人たちはどんな気持ちなのか。看護師としても最前線で活躍する、ふたりの"二刀流グラドル"が本音トーク!

■仕事量は増えても給料は変わらない!?

――まずは看護師歴と職場を。

桃里 看護師歴6年目の桃里(ももさと)れあです。3年前まで大学病院で働いていましたが、グラビア活動が副業にあたるということで、今はコロナの後遺症も診察する都内のクリニックに勤務しています。

西野 看護師歴5年の西野咲です。私は企業立病院で3年間働いた後、大阪にある透析専門のクリニックに勤務しています。透析の患者さんって基礎疾患がある方なので、コロナ重症化のリスクが非常に高く、感染対策にはとても気をつけています。

――ぶっちゃけ、コロナ禍で業務はかなり増えてますよね。

桃里 患者さんが触れたものはすべて消毒するので、それだけでも業務は相当増えました。本当は消毒のためにもうひとり看護師が欲しいくらい。でも、それはできないから忙しいなかで回していくしかないんですね。

西野 例えば透析の患者さんに発熱があった場合、個室に隔離して透析を行なう上に、こちら側も感染対策を強化しないといけないので、労働自体はすごく増えています。体感的に仕事量は5割増しになった感じです。

――その分、給料も上がった?


この記事の画像

「医療現場の現在からワクチンの副反応まで。看護師グラドル、コロナ禍最前線トーク!」の画像1 「医療現場の現在からワクチンの副反応まで。看護師グラドル、コロナ禍最前線トーク!」の画像2 「医療現場の現在からワクチンの副反応まで。看護師グラドル、コロナ禍最前線トーク!」の画像3 「医療現場の現在からワクチンの副反応まで。看護師グラドル、コロナ禍最前線トーク!」の画像4
「医療現場の現在からワクチンの副反応まで。看護師グラドル、コロナ禍最前線トーク!」の画像5 「医療現場の現在からワクチンの副反応まで。看護師グラドル、コロナ禍最前線トーク!」の画像6

当時の記事を読む

桃のプロフィールを見る
週プレNewsの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「桃」に関する記事

「桃」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「桃」の記事

次に読みたい「桃」の記事をもっと見る

芸能ニュースランキング

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク