大場美奈卒業コンサート「SKE48に来た私を受け入れてくれて...の画像はこちら >>

出演したSKE48の全メンバーで記念写真

SKE48大場美奈卒業コンサートが、4月1日に神奈川県・パシフィコ横浜国立大ホールで行なわれた。2009年にAKB48の9期生として加入し、2014年にSKE48へ移籍。選抜総選挙では最高8位、ソロ写真集を2冊リリースし、いくつもの舞台に出演するなど、長年にわたってグループの先頭を走り続けた彼女の"らしさ"が詰まった豪華なコンサートとなった。

オープニング1曲目、ペンギン姿で登場した大場が「このメンバーで歌いたいと思います!」と呼び込んだのは永尾まりや市川美織入山杏奈ら、彼女が19歳の時にキャプテンを務めたAKB48チーム4のメンバーたち。全員すでにアイドルを卒業しているが、現役時代を思い出させる元気なパフォーマンスを見せた。

大場美奈卒業コンサート「SKE48に来た私を受け入れてくれてありがとう! SKE48サイコー!」

リハーサル時間10分とのことだが、息がピッタリ

続いて登場したのが俳優の野間口徹。かつてNHKBSで放送された『AKB48 SHOW!』で、大場に振り回されるマネージャー役で一緒にコントを演じていた縁。今回、久しぶりのかけあいを見せ会場を盛り上げた。役者として忙しい野間口は、ギリギリまで出られるかわからなかったそうで、「卒業コンサートに呼んでねって約束が叶いました」と話しつつ、次はドラマで共演することを誓い合った。

ユニットパートでは『黄金センター』、『アンチ』、『夜風の仕業』とAKB48時代の曲を歌っていく。中盤では現在の大場が所属するチームKⅡのメンバーが登場。『18人姉妹の歌』、『誰かの耳』といったチームにとって大切な曲を歌い継ぐ作業。


この記事の画像

「大場美奈卒業コンサート「SKE48に来た私を受け入れてくれてありがとう! SKE48サイコー!」」の画像1 「大場美奈卒業コンサート「SKE48に来た私を受け入れてくれてありがとう! SKE48サイコー!」」の画像2 「大場美奈卒業コンサート「SKE48に来た私を受け入れてくれてありがとう! SKE48サイコー!」」の画像3 「大場美奈卒業コンサート「SKE48に来た私を受け入れてくれてありがとう! SKE48サイコー!」」の画像4
「大場美奈卒業コンサート「SKE48に来た私を受け入れてくれてありがとう! SKE48サイコー!」」の画像5