英語指導35年の人気講師が教える すぐ使える英語フレーズ

英語指導35年の人気講師が教える すぐ使える英語フレーズ
       

街で外国人に道を聞かれて、うまく答えられなかった。英語の勉強を始めたけど続かない。日本で働く外国人も年々増えて、その傾向はこれからも続くだろう。外資系企業で働いていたり、海外留学を目指している人でなくても、やはり、簡単な英語くらいは使えた方がいい。

■英語は「フレーズ」を覚えるのが先決

すぐに覚えられ、すぐに使える「1行フレーズ」を使って英会話を学んでいくのが『英会話ネイティブの1行フレーズ2500』(デイビッド・セイン著、青春出版社刊)だ。

日本での35年を超える英語指導の実績を生かし、AtoZ GUILDと共同で英語学習書、教材、Webコンテンツ制作を手掛けるデイビッド・セイン氏が、日常会話、海外旅行、ビジネスなどでニュアンスが正しく伝わる英語を紹介していく。また、人を誘うときのマナーや英語での雑談力など、英会話をする上で欠かせないコツ、英語の授業では決して教えてくれないポイントをコラムで解説する。

そもそもネイティブは、日常会話で長いフレーズはあまり使わず、「1行」で書けるようなフレーズを多用するという。そしてそのフレーズは、特に文法的に難しいものではなく、中学2年生くらいのレベルで理解できるものが9割。あいさつのときはこのフレーズ、街で使うフレーズはこれ、というように、1行フレーズを覚えて、使えるようにしておけば、相手にニュアンスがしっかり伝わるのだ。英語での会話力とは、ある程度暗記の問題なのだ。


あわせて読みたい

新刊JPの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「英語指導35年の人気講師が教える すぐ使える英語フレーズ」の みんなの反応 2
  • 匿名さん 通報

    「It’s difficult to explains」って書いてあるけど toの後ろは explain ではないのか?なんでsがついたんだろうか。

    0
  • 匿名さん 通報

    One!OneOneOneOneOne!One!

    0
この記事にコメントする

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年9月19日のライフスタイル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。