神様・宇宙・龍使い…スピリチュアル本豊作の理由とは!?

神様・宇宙・龍使い…スピリチュアル本豊作の理由とは!?

突然だが、「スピリチュアル」と聞いてどんなイメージを持つだろうか。
「死後の世界」「精神世界」「人知を超えたもの」というイメージ、あるいは「あやしげ」「宗教っぽい」と思っている人もいるかもしれない。

そのイメージの正否はともかく、今、出版界では「スピリチュアル」を扱う本にベストセラーが続出している。

22万部を記録した『成功している人は、なぜ神社に行くのか?』や、9万部を記録した『「龍使い」になれる本』(ともにサンマーク出版)など、スピリチュアル本には出版不況と呼ばれる中でも堅調に版を重ねる本が多く、頼もしいジャンルになっている。

この「スピリチュアル本」のナンバーワンを決める「スピフェス」が17日、東京・浜松町で行われ、編集者や出版プロデューサー、著者、そして読者など、多数のスピリチュアル・フリークが集った。

■「神様」「宇宙」「龍使い」…スピリチュアルブームで生まれた人気書籍

このイベントでは、普段からスピリチュアル本手掛けている編集者や出版プロデューサーら7人が登壇。それぞれ、自分が制作に携わったものと、そうでないものの1冊ずつおもしろかったスピリチュアル本を挙げ、その魅力をプレゼンテーションした。

そこで挙げられた候補作と、それぞれへのコメントは以下の通り。

『あなたの人生に奇跡をもたらす 和の成功法則』 (大野靖志著、サンマーク出版刊)

「この本は古神道がベースになっていて、日本発です。日本に伝わる“祓い”と“言霊”が、5次元に通じる、という画期的な理論にも注目です」(サンマーク出版・金子尚美さん)

...続きを読む

あわせて読みたい

新刊JPの記事をもっと見る 2017年1月30日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。