金運に“トレンド”はあるのか? 金運専門誌の編集長に話を聞いてみた(前編)

――それは意外ですね!

高橋:私が『ゆほびかGOLD』に関わったばかりの頃に、電子マネーの企画を出して、通ったので記事を担当したんです。当時はまだ電子マネーが普及しはじめたばかりで、気になる人もいるだろうと。ところが読者アンケートの反応を見てみると、あまり票が入っていないばかりか「せこせことポイントを貯めたりするのが、果たして豊かな人生と言えるのでしょうか」というような声まであがっていまして。

――いくらお得とかそういう話ではなく、心の豊かさを求めているわけですね。では、『ゆほびかGOLD』の主な読者層は?

高橋:50代がピークで、上は70代、80代ですね。40~60代がコア層で、7割が女性です。

――部数はいくつになるんですか?

高橋:刷りで4万5000部です。

――今回は「金運」の中でのトレンドについて探るというテーマでお話を聞いているのですが、実際にトレンドっていうのはあるんですか?

高橋:トレンドと言えるのかどうかは分からないのですが、読者の皆さんが興味を持つものの変化はありますね。その興味に当てはまらない記事はあまり反応がないですし、興味があるものをやれば反応はすごくありますし。

ただ、金運アップとか開運とかの根拠は、多くが古くから伝わっている教えなんですね。例えば神道とか仏教とか風水とか西洋魔術とか。近現代の成功哲学も含まれるかもしれません。

それらの1つを現代風にアレンジしたり、いろんな別のものに置き換えて上手に説明されたり、はたまたいろいろな教えから引用して融合させたりする方がいらっしゃって。そういう方々が人気を集めて、書いた本が売れたりします。『ゆほびかGOLD』ではこれまで、そういう方々にご登場いただいてきました。


この記事の画像

「金運に“トレンド”はあるのか? 金運専門誌の編集長に話を聞いてみた(前編)」の画像1 「金運に“トレンド”はあるのか? 金運専門誌の編集長に話を聞いてみた(前編)」の画像2 「金運に“トレンド”はあるのか? 金運専門誌の編集長に話を聞いてみた(前編)」の画像3 「金運に“トレンド”はあるのか? 金運専門誌の編集長に話を聞いてみた(前編)」の画像4
「金運に“トレンド”はあるのか? 金運専門誌の編集長に話を聞いてみた(前編)」の画像5
編集部おすすめ

当時の記事を読む

新刊JPの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

ライフスタイルニュースランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る
お買いものリンク