朝、ギリギリまで寝ると「イケてない自分」になる? 心を強くするためには

■では、朝を制するために必要なこととは?

しかし、急に朝の時間を使えと言われても難しいと思う人もいるだろう。そこで、本書では早起きの秘訣を2つ紹介している。

1つ目は、自ら早起き「したい」気持ちをつくること。新しいことを始めることが手っ取り早い。筋トレや資格の勉強でもよければ、紅茶やコーヒーを飲むことでもいい。「起きなきゃいけない」から「起きてあれをしよう」と気持ちを切り替えることが大切なのだ。

2つ目は、環境づくり。いくら早起きしようと思っても、夜更かししていては起きられない。寝る前にスマホをいじっていたら1時間くらい経っていた、ということはないだろうか。それを避けるためにも、就寝30分前にはスマホを触らないようにし、スマホの置き場所も寝室とは別にし、物理的な距離を置く。また、寝る直前のアルコールや食べ物の摂取も禁物だ。

早起きの習慣を身につけて、能動的に起きることで、気持ちもコントロールできるようになるのだ。

朝、ギリギリまて寝て、全く余裕なく1日をスタートさせてはいないだろうか。それでは自己効力感が上がらず、「イケてない自分」のままになってしまう。

心の弱さと向き合い、心を強くするための考え方、行動を知ることができる本書。
気持ちや習慣を変えてみることで、普段から心身のケアをし、心のコントロールできるようにしておくことで、強い心も少しずつつくっていけるのだろう。落ち込んだり、自信を失うことが少なくなるように、本書から心を強くする術を身につけ、実践してみてはどうだろう。

(新刊JP編集部)

あわせて読みたい

新刊JPの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「睡眠」のニュース

次に読みたい関連記事「睡眠」のニュースをもっと見る

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年12月6日のライフスタイル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。