新青森・鹿児島中央 鈍行で行くと?

新青森・鹿児島中央 鈍行で行くと?
 今年3月12日に博多・鹿児島中央間を結ぶ九州新幹線(鹿児島ルート)が開業。102分で九州を北から南まで縦断できるようになった。また、昨年12月には東北新幹線の新青森・八戸間が開通したため、新青森から鹿児島中央までのおよそ2000キロが、新幹線でつながったことになる。

 講談社から出版されている『新幹線のたび はやぶさ・のぞみ・さくらで日本縦断』(コマヤスカン著)は、青森から「はやぶさ」「のぞみ」「さくら」を乗り継いで鹿児島のおじいちゃんの家まで行くはるかちゃんとお父さんを描いた創作絵本だ。
 東北、東海道、九州、この3つの新幹線を乗り継ぐと、だいたい約12時間で鹿児島中央駅に到着することができる。この絵本を見ていると、(路線は違えども)本当に本州から九州を新幹線で縦断できるようになったんだなあと実感するのだが、同時に「これまでは移動にどのくらい時間を費やしていたのだろうか」という素朴な疑問も浮かぶ。

 というわけで、この新青森駅から鹿児島中央駅を他の手段で移動すると、どのくらい時間がかかるのか試算してみることにした。
 まず、東北新幹線、東海道新幹線、山陽新幹線、九州新幹線の合計距離なのだが、計算の結果、実測キロは2000.8キロメートルとなった。ちょうど2000キロと考えればよいだろう。もちろんその間には高低差や障害もあるのだろうが、今回はその部分は割愛し、この2000.8キロを基準数値とし、いろいろな移動手段を当てはめていく。

あわせて読みたい

新刊JPの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2011年8月11日のライフスタイル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。