三日坊主を抜け出す方法


 齋藤さんは意識が拡散しがちな状況から身を引き剥がし、かなり意識的に「日常性を断ち切る」ことをしないと、一つのことに熱中する時間を持つことができなくなってしまうと指摘しています。

■スタートしたら「質より量」で
 挫折の最大の原因、それは自ら課したハードルが高すぎてしまっていることです。
 いざ始めてもその壁が高すぎると、ノッてくる前に嫌になってしまうことがあるのではないでしょうか。そうならないためにも、最初は成果の質を求めず、量をこなすことを目標とすべきです。量を積み重ねることは、苦手意識や抵抗感を減らすことにつながるのです。

 本書では「特訓」という切り口からアニメのキャラクターから歴史上の人物、そして人気作家まで、様々な人の事例を通してモチベーションを維持する方法を教えてくれます。
 8月も後半に入り、夏バテもいよいよピークになる頃ですが、ここで奮起をして自分を高めていきたいものです。
(新刊JP編集部/金井元貴)


【関連記事】 元記事はこちら
男性にありがちな「セックスの誤解」
貯金したいなら絶対やってはいけないこと
アイドルからAV女優へなった理由とは?
「やる気」は自分でコントロールできる

あわせて読みたい

新刊JPの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2011年8月18日のライフスタイル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。