激動の時代のリスクに備えるためには?

激動の時代のリスクに備えるためには?
 今年3月11日に発生した東日本大震災から半年以上経過した。この震災をきっかけに自分の生き方を見つめなおした人も多いのではないだろうか。
 この度、『最新の資産防衛術は聖書に隠されていた』(扶桑社/刊)を上梓した投資アドバイザーの松島修さんは、聖書につづられたエピソードや言葉を引用しながら資産防衛の重要性を説いている。それはどうしてか。これからの時代は「知恵のない者から、知恵のある者に資産が移動する時代」だからだという。資産防衛とは、知恵を得て「想定外」に対して準備をすることなのだ。
 今回は松島さんにインタビューを行い、「資産」に対する人々の意識の変化や資産防衛の重要性についてお話を聞いた。前後編の前編をお送りする。

■東日本大震災を40日前に警告していた

――松島さんの新刊となる『最新の資産防衛術は聖書に隠されていた』を読ませていただきました。個人的に年齢が若いせいもあるのか資産運用についてあまりイメージがわかなかったのですが、東日本大震災のあと、お金との向き合い方についてすごく考える部分があり、それと重ねて読んだときに腑に落ちるところがあったんです。まず、お聞きしたいのが、表紙に「東日本大震災を40日前に警告!」と書かれていますが、震災が来ることをどのように感知したのでしょうか。

松島「細かいことは企業秘密なのですが(笑)、科学的な見地と予兆などですね。総合的見地から大地震が近いと判断して、発行しているメールマガジンに掲載しました。占いや予言とは全く違うものです。聖書では、占いや予言はいけないものですから」

あわせて読みたい

新刊JPの記事をもっと見る 2011年10月6日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。