無欲でいることの弊害とは?

無欲でいることの弊害とは?
 誰しもが幸運を願いつつも、「では“運”とは何か?」と聞かれると、案外答えられないものです。
 日常生活で頻繁に耳にしたり口にする言葉でありながら、実態がはっきりしない“運”とは一体何なのでしょうか。
 今回は『運』(斎藤一人、柴村恵美子/著、サンマーク出版/刊)の著者の一人である柴村恵美子さんにインタビュー、その疑問をぶつけてみました。

―『運』についてお話を伺えればと思います。まず、よく使う言葉でありながら実態のはっきりしない「運」というものについて、柴村さんはどのようなものだとお考えですか。

柴村「世間的には、“棚からぼたもち”のような意味で捉えてられていますが、私に言わせていただければ、運がいいか悪いかっていうのはその人の捉え方で決まるんですよ。そして、その捉え方の基本的なことをまず知るべきだと思うんですね。運というものは、頭の中を切り替えて、いい形で実践したときに天からいただけるものだと思っています。
いい形で実践をするというのは、たとえばいいことを聞いたら人に伝えるとか、人のために何かやってあげたりということです。そういうことを考えることによって、頭のひらめきが全く違ってきますし、そのひらめき自体にいいものが入ってきます。
ただ、そうは言っても、嫌なことが起きたら良い風には解釈できないですよって言う人もいるんですよ。そういう時、今回共著していただいた斎藤一人さんは『言葉で切り替えていきな』って言います。嫌なことがあったら“嫌だな”って思ってもいいんですよ、人間ですから。でも、その後どう切り替るかが大事。引き寄せの法則というもので、“二度あることは三度ある”って思っているから、二度目三度目が起こってしまうんです。

あわせて読みたい

新刊JPの記事をもっと見る 2013年4月11日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら