実は根拠のうすい「ドーピング禁止」

実は根拠のうすい「ドーピング禁止」
 スポーツの世界でしばしば注目を集めるのが禁止薬物の使用、つまり“ドーピング”だ。
 最近では、アメリカ・メジャーリーグでの蔓延が大きな話題となっているドーピングだが、なぜこれは“いけないこと”とされているのだろうか?
 「臓器移植」「脳死」など、私たち人間の“命”にまつわる、答えの出ない問題を取り上げている『マンガで学ぶ生命倫理』(児玉聡/著、なつたか/画、化学同人/刊)を読むと、一概に「ルールだからダメ」と片づけられない、ドーピング問題の背景が見えてくる。

■ドーピングはなぜいけないのか?
 治療目的で開発された薬や医療技術を能力の改善を目的に使うことを「エンハンスメント」と呼び、かねてから倫理的側面で議論を呼んできた。
 この定義にあてはめると、スポーツにおけるドーピングも一種のエンハンスメントであり、広く解釈するなら美容整形や、眠気覚まし・集中力向上の目的で薬を摂取することもエンハンスメントといえる。
 こういったことを踏まえると「何がドーピングで、どこからがドーピングか?」という線引きは非常に難しい。
 アメリカを中心に学生や研究者が集中力を高める目的で、リタリンやアデロールという、元々は治療目的で開発された薬を服用するのは珍しいことではない。そのため、スポーツと同じように公平さが求められる学業でこのようなことが行われているのに、なぜスポーツではダメなのかという意見は当然出てくるはずだ。

あわせて読みたい

新刊JPの記事をもっと見る 2013年5月6日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら