真に自由な働き方“パワーノマド”とは?

真に自由な働き方“パワーノマド”とは?
 近年、話題になっているノマドワーク。場所にも人にも縛られずに自由に仕事をする「新しい働き方」として注目を集めています。

 しかし、それだけでは真の自由になれないと指摘するのが、コンサルタントの井口晃さんです。井口さんは著書『パワーノマド思考』(経済界/刊)で、ノマドではなく“パワーノマド”を目指すべきだと主張します。では、“パワーノマド”とは一体どのようなものなのでしょうか。そして、ノマドワーキングとの違いとは? 井口さんにお話をうかがいました。今回はその前編です。


■「ノマドは自由ではない!」では本当の自由とは?

―この本を読んで最初に印象に残ったのが、「ノマドは本当に自由とは言いきれない」というノマドワーキングへの批判でした。まず、その批判の真意をお聞かせください。

「ノマドワーキングはオフィスを持たずにどんな場所でも仕事をするというスタイルでしたが、最近ではカフェにパソコンを持ち込んで仕事をするスタイルと捉えられているように思うんですね。本来であればカフェにこだわる必要はないわけで、場所は関係なく、自分のしたい仕事を、情熱を持って取り組めるかということが大事なはずです。そういう意味で、ノマドは本当に自由とは言いきれないと書いたのです」

―どうしてノマドワーキングは広く受け入れられたと思いますか?

「インターネットが発達したことによって、会社で仕事をする必然性がなくなったからだと思います。これは流行ではなくて、時代の流れでしょうね」

あわせて読みたい

気になるキーワード

新刊JPの記事をもっと見る 2013年9月3日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら