成長につながる「悩み方」とは

成長につながる「悩み方」とは
 仕事、お金、交友関係、家族関係、人生悩むことは多い。くよくよといつまでも悩むのはいいと言えないが、「悩む」ことは、人間にとって成長につながることでもある。要は、悩み方が大事なのだ。

 本書『悩みぬく意味』(諸富祥彦/著、幻冬舎/刊)では、「悩み」を正面から受け、深く「悩みぬく」ことが、「人生においてどのような意味を持つのか」について、『夜と霧』の著書で知られる心理学者のビクトール・エミール・フランクルの思想のもとに考えていく。
 さらに、実際にさまざまな悩みに直面した際に、その悩みを「どのように悩んでいけばいいのか」「どのようにして悩みに対処しつつ、そこから人生の大切な気づきや学びを得ていくことができるのか」について、フランクル、カール・ロージャースなどの心理療法家たちの言葉を手掛かりに、濃く深く生きるための正しい悩み方を解説する。

 フランクル心理学の独自性は「悩み苦しむことの持つ意味」に焦点を当てた点にある。金銭的な悩みや家族の悩みなど、人生にはさまざまな悩みがつきまとう。こうした問題に対して、多くの心理学では悩みや苦しみを解決し、解除しようというアプローチをとっている。
 これに対して、フランクルの心理学は「悩みや苦しみというものが持っている人生における大きな意味」を考える手がかりを与えてくれる。フランクルは『苦悩する人間―苦悩の弁護論の試み―』という本の中で、「人間の人間たるゆえん」は苦悩する存在であることにあると述べている。つまり、「人間は苦悩する存在(ホモ・パティエンス)である」ということなのだ。

あわせて読みたい

気になるキーワード

新刊JPの記事をもっと見る 2014年2月9日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら