運を呼び込める人と損ばかりする人の違いとは?

運を呼び込める人と損ばかりする人の違いとは?
拡大する(全1枚)
 成功できる人と出来ない人、その違いは一体どこにあるのでしょうか。人徳、才能、学歴、環境…いろいろな要素が挙げられますが、成功した人の多くは「運が良かった」と振り返ります。

 幸運を呼び込むことができる人には共通点がある。それを教えてくれるのが、「銀座まるかん」の創業者である斎藤一人さんの一番弟子、柴村恵美子さんが書いた『斎藤一人 天が味方する「引き寄せの法則」』(柴村恵美子/著、PHP研究所/刊)です。
 柴村さんは人間関係が良好で、お金にも困らず、なにをやってもうまく人には共通した特徴があると言います。それは運を引き寄せる「エネルギー」に満ちあふれているということ。
 そして、実は少し習慣を変えることで、そのエネルギーを呼び込むことができるようになるというのです。

■エネルギーを集めるにはどうすればいい?
 では、エネルギーを集めるにはどうすればいいのでしょうか。それは自分の「圧」を高めることだと柴村さんはいいます。
 基本的にエネルギーは圧の低いところから高いところに流れ込むもの。ですから、自分自身の「圧」を高めれば、外に向かうエネルギーもより一段と強いものになります。

 「圧」を高める方法はいくつかあります。例えば、挑戦をすること。自分自身が成長をするために、勢いよく動くのです。逆に成長が止まると圧も下がります。
 挑戦は自己を成長させ圧を高める絶好の行動。なにか一つでも、小さなことでもいいから挑戦し続ければ、圧は高まっていきます。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

新刊JPの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

ライフスタイルニュースランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る
お買いものリンク