中国人たちが日本で洗浄便器を「爆買い」していく理由

中国人たちが日本で洗浄便器を「爆買い」していく理由
 春節(中国の旧正月)にあたる2月中旬から下旬、秋葉原や新宿の電気街では中国人が大きな荷物をたくさん抱えている姿を目にしたり、ニュースなどでその映像を見たという人は多いだろう。いわゆる、中国人の「爆買い」だ。
 2015年の春節期間中、過去最大規模となる約45万人もの中国人が日本観光に来て、この間の消費金額は約60億元(約1140億円)にもなったという。
 スーツケースの中を日本製品でいっぱいにして帰国していく中国人たち。その中身はどういったものなのか。化粧品、医薬品、ステンレスボトルが秋葉原の家電量販店本店の2014年秋の売れ筋商品トップ3だ。そして、今年、売れに売れたのが日本製の温水洗浄便座だった。
 なぜ、中国人が日本に来てこんなにも日本製の製品を買っていくのだろうか。

 『なぜ中国人は日本のトイレの虜になるのか?』(中島恵/著、中央公論新社/刊)では、「中国人の日常」や「日本に対する本音」を普通の中国人への取材を通して具体的に紹介している。

 2010年、中国は日本のGDP(国内総生産)を追い越し、世界第2位の経済大国となった。猛烈なスピードで経済的、軍事的に巨大化する一方で、いまだに日本人と中国人は日々の暮らしにおいては、大きな差がある。その理由は、経済成長に伴って発達したハードに比べて、ソフト面の充実が非常に遅れており、不十分であることが大きく、さらに、日本には存在しない中国特有の戸籍制度や濃い人間関係に立脚した国民性に影響されている部分もあるという。

あわせて読みたい

新刊JPの記事をもっと見る 2015年4月18日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら