「OIOI」の読み方を勘違いしていた人の割合 20代の2割が…

「OIOI」の読み方を勘違いしていた人の割合 20代の2割が…
拡大する(全3枚)


首都圏を中心によくみかける、「OIOI」というロゴマーク。あなたはこれをどのように読んでいるだろうか?

結論からいってしまえば、正しい読み方は「マルイ」。ファッションビルを展開する企業の名称である。しかし世の中には「おいおい」と読んでいた人もいるという。

そこでしらべぇ編集部では全国の男女1352人を対象に、OIOIのことを「おいおい」と読んでいた時期があるかどうかを調査してみた。

■OIOIを「おいおい」と読んでいた人は...

その結果、「おいおい」と読んでいた時期がある人は、全体の1割にとどまった。

「OIOI」の読み方を勘違いしていた人の割合 20代の2割が…


一見すると、「おいおい」と読めてしまうロゴなだけに、この結果は意外と少なく思うかもしれないが、マルイが世間に浸透している証拠だといえそうだ。

■年代別で顕著な違いが!

だが年代別に見ると、各世代で差が!

「OIOI」の読み方を勘違いしていた人の割合 20代の2割が…


数値がもっとも高い20代は、およそ5人に1人が「ある」と答えているが、世代が上がるにつれてOIOIを「おいおい」と読んだ割合が少なくなっているのだ。

いったいなぜ、このような差が出ているのだろうか?

■マルイがなぜ若い世代に浸透していないのか

この謎に迫るべく、某百貨店に30年勤めた男性(50代)に話を聞いてみたところ、次のように話してくれた。

「おそらく、マルイのロゴマークの変遷が関係しています。マルイは1931年に最初の店舗をオープンしていますが、じつは当時のロゴマークはOIOIではありません。はじめは漢字の『井』を丸で囲っただけの、かなりシンプルなものでした。

この記事の画像

「「OIOI」の読み方を勘違いしていた人の割合 20代の2割が…」の画像1 「「OIOI」の読み方を勘違いしていた人の割合 20代の2割が…」の画像2 「「OIOI」の読み方を勘違いしていた人の割合 20代の2割が…」の画像3

当時の記事を読む

しらべぇの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

コラムニュースランキング

コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク