山盛りにもほどがある!横浜でねぎとろ丼の番長を発見

横浜で番長といえば、横浜DeNAベイスターズの三浦大輔投手をまっさきに思い浮かべる方も多いだろう。しかし横浜馬車道にはもう一つ名物の「番長」がある。それが「バンバン番長」。

横浜DeNAベイスターズの大ファンという店主が営む同店には、これまでに5万食も販売されてきた超人気メニュー「ねぎとろ番長」があるという。

味はもちろん、ルックスもインパクト抜群というねぎとろ番長。しらべぇ取材班は早速馬車道に向かった。

■馬車道の人気居酒屋バンバン番長は横浜JR関内駅から徒歩6分、横浜スタジアムのそば。夜のお店が立ち並ぶ一角にある。横浜中央卸売市場で1979年から店を構える竹家食堂で腕を振るった店主が2014年にこの場所にオープンした。

山盛りにもほどがある!横浜でねぎとろ丼の番長を発見


ランチ営業もしているが、この日は夜の営業時間にお邪魔した。店舗は2階にあり、横浜DeNAベイスターズのイメージカラーである青を基調にした外観。

平日の午後6時過ぎ、カウンター席とテーブル席、合わせて22席ほどの店内は近隣の会社員と思われるお客さんで込み合っていた。男性が多いが女性のみのグループも見受けられる。

山盛りにもほどがある!横浜でねぎとろ丼の番長を発見


同店の看板メニューであるねぎとろ番長はバリエーション、ボリュームもさまざま。基本となる、ねぎとろ丼に小鉢3品とみそ汁が付いたねぎとろ番長(醤油)1,200円(ランチ時は1,000円)を注文。

累計5万食を売り上げた超人気メニュー。期待に胸が膨らむ。

■なぜ、人はここまでねぎとろを盛るのか?

あわせて読みたい

しらべぇの記事をもっと見る 2016年7月16日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら