リオ五輪開幕!寝る間を惜しんで朝まで見る人の意外な傾向

リオ五輪開幕!寝る間を惜しんで朝まで見る人の意外な傾向
※画像は『2016リオデジャネイロオリンピック』公式ホームページのスクリーンショット

来る2016年8月5日。第31回リオデジャネイロオリンピック2016が開催される。

スポーツマンシップにのっとった世界一を決めるスポーツ祭典は、汗と涙と努力の結晶をぶつける場。スポーツに普段は興味がなくても、気になってつい見てしてしまう人も少なくないだろう。

しらべぇでは全国20代~60代の男女1,376名に「オリンピックは朝まで見てしまう」という人の割合を調査してみることに。

■10人に1人はオリンピックを朝まで見るすると、朝まで見ると答えた人は全体の約1割程度だった。

リオ五輪開幕!寝る間を惜しんで朝まで見る人の意外な傾向


日本とは正反対にあるブラジルとは、丸々12時間の時差がある。そのため、生放送で見ようとすれば深夜から正午までの時間帯に集中するのだ。

■20代男性が圧倒的!性年代別で細かく見ると、オリンピックを朝まで見るという人は20代男性が約2割で多い結果となった。5人に1人と考えると、多いと言えそうだ。

リオ五輪開幕!寝る間を惜しんで朝まで見る人の意外な傾向


実際に自分でもスポーツをやっている人が多く、熱中して見てしまうという人もいるのだろうか。あるいは、「オリンピックはリアルタイムで見たい!」と強いこだわりを持った人もいるのかも。

若くて体力があれば、朝まで見てそのまま仕事に行く体力も気力もあるのかもしれないが...仕事中に寝てしまって上司に怒られないといいのだが。

■凝り症の人は寝る間も惜しまない?また特徴別で比較してみると、3つのタイプの人に「オリンピックは朝まで派」が多いと判明した。

あわせて読みたい

しらべぇの記事をもっと見る 2016年8月4日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら