福島県「湯ノ花温泉」4ヶ所入って200円の共同浴場が最高すぎる

残暑のなかにも秋の気配を感じる今日この頃。ほどよい涼しさは、行楽にちょうど良く、秋のさわやかな気候は、スポーツにも適した季節だ。

行楽とスポーツ。2つを同時に体感するもの...それには「温泉」がぴったりである。

入ると体のすみずみまで血がめぐって心拍数が上がり、汗をかいて気持ちよく元気になれるが、それなりに疲れる。

「温泉」は、まさにスポーツだ。同時に、温泉地のある地方に出かければ、行楽も同時に楽しむことができるのである。

■福島の名湯「湯ノ花温泉」。200円で4ヶ所の共同浴場をめぐるそんな「スポーツ温泉」を楽しめるのは、福島県南会津に湧く「湯ノ花温泉」。今でも湯治場的な雰囲気を残し、700年以上の歴史を持つ福島の名湯だ。

ここは4つの共同浴場が存在し、なんと200円の入浴料で、すべて入ることができる。つまり、1ヶ所50円。

究極の安さと1日4ヶ所の湯めぐり...「スポーツ温泉」として、自分を追い込むのにぴったりである。

入浴券は、温泉街の中心に位置する「星商店」や旅館などで販売している。

(1)天神の湯

3人が入ればいっぱいのコンパクトな湯船が特徴。1ヶ所しか浴室がなく、混浴となっている。混浴...なんとも心おどるワードだ。

単純泉のお湯は無色透明。湯温55.8度の源泉がかけ流されている浴槽は、熱めの適温。

少しツルスベ感のあるやさしいお湯は、新鮮な温泉独特の甘い良い香りがする。熱めのお湯は、体が目覚め元気になる。

あわせて読みたい

しらべぇの記事をもっと見る 2016年9月10日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら