『嘘の戦争』六車の正体予想が面白い 「大杉漣説」まで

(画像はYouTubeのスクリーンショット)

草彅剛主演で放送中のドラマ『嘘の戦争』(フジテレビ系)。

第6話が今夜21時から放送となり、草彅演じる主人公・一ノ瀬浩一が宿敵・二科家へと乗り込む様子が描かれる。

また、前回の第5話で明らかになった、二科家の長男である晃(安田顕)のOL殺人事件への関与と、それに対する復讐へも注目が集まる。

■刺客?インテリヤクザ? 六車の正体予想そんな中、一部の熱心な視聴者の間で、注目度を上げ続けている未登場キャラがいることをご存知だろうか。それは六車(むぐるま)だ。

30年前の一家惨殺事件の関係者が復讐されていく中、二科興三(市村正親)が「六車を呼べ」と何度か発言。その度に隆(藤木直人)が「六車の暴力は......」と制止してきた。

その実体は未だ謎に包まれているものの、かなり危険な人物であることは間違いない。今後、登場した際は浩一含むチームに危害を加えることになりそうだ。

この未登場キャラは一体誰なのか、そしてどんな俳優が演じるのか......Twitterではさまざまな予想がなされている。

・六車を誰が演じるか、、気になって、気になって、しょうがない

・もしかして、『任侠ヘルパー』に出てくるインテリヤクザ?

・ほんま、六車が誰なんか気になる。知りたいけど知りたくない。

・オウムの声は明らかになったけど、何度か名前だけ出てきてる「六車」は誰なんでしょう? あちらも思わせぶりだよね^ ^
編集部おすすめ

当時の記事を読む

Sirabeeの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

ライフスタイルニュースランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る
お買いものリンク