月9『コード・ブルー』山P演じる藍沢の「よくやった」に女子悶絶

月9『コード・ブルー』山P演じる藍沢の「よくやった」に女子悶絶
©sirabee.com

山下智久主演のフジテレビ系ドラマ『コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命』の第二話が24日に放送された。初回の16.3%からわずかに数字を落としたものの、平均視聴率は15.6%を記録。(ビデオリサーチ調べ/数字は関東地区)

同期4人のコミカルなやり取りが反響を集めた今回の放送だが、この記事では女性視聴者がもっとも悶絶した山下のあのシーンについて紹介したい。

■藍沢はスパルタなトレーナー14時に配信した記事でも詳しく触れたが、この日は新米フェローの横峯あかり(新木優子)の成長がメインに描かれた。彼女を指導する藍沢耕作(山下)はなかなかのスパルタ指導で、

・人体模型を使って胸腔ドレーンの練習をしている横峯をICU(集中治療室)に連れて行き、ここには練習台となる患者はたくさんおり、医者は患者を診ることでしか成長しないと力説

・ドクター・ヘリで向かった現場で「フライトドクターはお前、俺はただの付き添いだ」と宣言し、自らは動こうとしない

・子供が緊張性気胸に陥ると、「すぐに脱気しろ、数分で死ぬ」と宣告

など、彼ほど優秀ではない&心の弱い部下なら折れてもおかしくなさそうな対応。

■「よくやった」 ツンデレな一言に悶絶しかし、藍沢も彼なりに横峯を育てようとしている模様。その後、彼女の行動をフィードバックする際に、

「だが、思い切って裾を大きくとったのは正解だ」

「それに、4歳の子を優先した搬送プランも良かった。よくやった」

あわせて読みたい

しらべぇの記事をもっと見る 2017年7月25日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら