やめられない! 写真の盛り加工やラーメン…気づけばハマりすぎな人たち

やめられない! 写真の盛り加工やラーメン…気づけばハマりすぎな人たち
(miya227/iStock/Thinkstock)

常に仕事のことを考えてしまうワーカホリックや、必要もないのに買い物せずにはいられない買い物依存症、お酒ならアルコール中毒、ギャンブルならギャンブル依存症など、昔からさまざまな「中毒」や「依存症」が存在する。

状況によっては専門医の治療が必要になるケースもあり、本人だけでなく周囲にまで影響が出ることも。

しらべぇ編集部では、全国の20~60代の男女1,348名を対象に「中毒的にやめられないことがある」か調査を実施した。

■中毒や依存症にはお金が…調査全体を見ると18.5%が「あてはまる」と回答。性年代別で見てみると、

やめられない! 写真の盛り加工やラーメン…気づけばハマりすぎな人たち
(©ニュースサイトしらべぇ)

男性は年代によりばらつきがあるものの、女性は年齢を重ねるにつれ減少する傾向となった。

女性は年代が上がると、こだわりや中毒から解放されやすいのに対し、男性は経験を重ねても、そうした中毒から抜け出しにくいのかもしれない。

また、年収別でチェックすると、「300万円未満」も2割近いが、「700万円以上」になると4人に1人を超える割合に。

やめられない! 写真の盛り加工やラーメン…気づけばハマりすぎな人たち
(©ニュースサイトしらべぇ)

何らかの中毒や依存症にハマると、一定以上のお金がかかることも多いだけに、「中毒する余裕がある」という見方ができるのかも。

■加工しない写真なんてイヤ実際に「中毒レベルにハマっていることがある」という人に話を聞いた。

(1)写真加工アプリ中毒「SNOWやBeautyPlusをはじめ、流行りの加工アプリはとりあえずチャレンジ。毎日何十枚も撮るけど、『肌を綺麗に見せたい』『顔を小さくしたい』とか状況に分けて使いわけるのがコツ。

あわせて読みたい

気になるキーワード

しらべぇの記事をもっと見る 2017年11月19日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。