ロバート秋山の1人10役ドラマ『黒い十人の秋山』舞台裏が壮絶すぎた

ロバート秋山の1人10役ドラマ『黒い十人の秋山』舞台裏が壮絶すぎた
(©ニュースサイトしらべぇ)

お笑いトリオ・ロバートの秋山竜次が19日、テレビ東京で行われた初単独主演ドラマ『黒い十人の秋山』(年末放送予定)の取材会に出席。

当サイトでも先日お伝えしたとおり、容疑者10人をすべて秋山が演じる本作は、すでにネット上で大きな注目を集めている。しらべぇドラマ班も出席したこのイベントの詳細をお届けしよう。

■コントがドラマをどんどん侵食?
ロバート秋山の1人10役ドラマ『黒い十人の秋山』舞台裏が壮絶すぎた
©テレビ東京

離島のホテルで殺人事件が起き、10名の容疑者の中から犯人が推理されるという本作。

秋山はオペラ歌手、美人秘書、外国人画家、建設会社社長、美容外科医……などなどのキャラクター10役をすべてひとりで演じ分けたが、あくまで作品は「本格ミステリー」だそう。

これについて秋山は

秋山:位置づけが難しくて、やってみて『なんだこのジャンルは!』って感じですね。お話はミステリーとしてやってたんですけど、十人の扮装してる自分が出てくるわけだから『結局秋山じゃん』みたいな(笑) その声を減らしたくやってたんですけど、それはもう整形が必要になってくる。

とコメント。秋山と言えばロバートでコント職人っぷりを発揮したり、ブームにもなった『クリエイティブ・ファイル』内でさまざまな架空の人物になりきっているが、

秋山:普段コントをやっているので何割コントの部分が出るか。たとえば7ドラマ3コントに抑えたいなと考えた。コント口調にして笑いを取ることもできるけど、ドラマのお仕事のオファーなので。

あわせて読みたい

しらべぇの記事をもっと見る 2017年11月20日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。