永野、キャラ変した後輩・カミナリに「アイドルになりてぇのか」苦言もまさかの展開

235本の番組に出演し「2017年、最もブレイクした芸人」に輝いたお笑いコンビ・カミナリが、24日放送『さんまのお笑い向上委員会』(フジテレビ系)に登場。

事務所の先輩・永野(43)から「アイドルになりてぇの?」と叱責されるなど、視聴者も驚きの展開を見せた。

永野、キャラ変した後輩・カミナリに「アイドルになりてぇのか」苦言もまさかの展開
(画像は永野Twitterからのスクリーンショット)

■永野がカミナリに憤る芸歴7年のカミナリを「デビューから知っている」永野は、「茨城弁で漫才をしろ」などアドバイスし、ブレイクを支えた恩人。

その永野は、「昔はヤンキーみたいな風貌だった」のに売れるため世間に迎合したキャラクターに変わったカミナリに、「アイドルになりてぇの?」と憤りをあらわにする。

しかし明石家さんま(62)らは「芸人は変わっていくもの。キャラが変わっても面白ければいい」とカミナリを支持。永野への風当たりが厳しくなっていく。

■アイドルは永野?カミナリは逆に「永野がキャラを変えた」ことを指摘。水色のシャツと赤いパンツ姿でブレイクした永野だが、以前は「全身黒、髪型もちがった」と明かす。

「お前らだけプラスになって。バカ扱いするな、俺を」とわめく永野だが、「お前がアイドル(目指している)だっぺ」とツッコまれると、何も言えなくなり睨みつけ、「芸人がメンチきるな」と周囲を騒然とさせる。

さらに過去の永野のネタにも言及。代表作「ラッセン」のようなポップなものではなく、「キャバクラで戦争の映像を見せられる客」という尖ったネタだったと暴露され、実際にネタを披露する流れに。

ところが「ラッセンよりも良い」と意外に好評で永野は「神回」と自画自賛、カミナリへのクレームはそのまま静かに幕を閉じた。

■視聴者の感想は…収録後、自己採点はゼロ点だった永野はカミナリに襲い掛かるが、逆に抑え込まれる。「面白かった。永野さんがいてくれて本当に助かった」と、カミナリが永野を慰めるミニコントが放送された。

永野とカミナリ、先輩後輩の絆が垣間見えた今回の放送に、視聴者からは特に「2組の関係性」への感想が寄せられている。











■約3割に「尊敬する上司がいる」しらべぇ編集部で全国20~60代の男女1,400名を対象に調査したところ、全体の32.2%が「尊敬できる上司がいる・いた」と回答している。

永野、キャラ変した後輩・カミナリに「アイドルになりてぇのか」苦言もまさかの展開
(©ニュースサイトしらべぇ)

最もブレイクしたカミナリと露出が激減している永野だが、カミナリにとって永野はいつまでも「尊敬する先輩」だろう。どれだけキャラを変えようとも、2組の関係はずっと変わらないはずだ。

・合わせて読みたい→永野、生放送中に俳優を何発もビンタ 「放送事故」と批判殺到

(文/しらべぇ編集部・サバマサシ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年1月20日~2017年1月22日
対象:全国20代~60代の男女1,400名(有効回答数)

あわせて読みたい

しらべぇの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2018年2月25日のライフスタイル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。