おいしいスイカが食べられるのは「梅雨の前」まで? 熊本のスイカ事情が話題

おいしいスイカが食べられるのは「梅雨の前」まで? 熊本のスイカ事情が話題
(pilipphoto/iStock/Thinkstock)

24日に放送された日本テレビ系バラエティ番組『カミングアウトバラエティ 秘密のケンミンSHOW』。人気コーナー「連続転勤ドラマ辞令に突然に…」では17日に引き続き熊本県を特集。

スイカを食べる季節やおいしい切り方が話題になっている。

■スイカの旬は梅雨の前?夏の風物詩スイカは冷やして食べると日本の暑い夏に清涼感を与えてくれる重要な存在である。食べるだけでなくスイカ割りなどで夏を盛楽しませてくれる。しかし、熊本では夏の風物詩では無いようだ。

番組では「熊本では梅雨の前までが旬で寒暖の差が大きい熊本で育ったスイカは糖度が高く緻密でシャリっとした食感が特徴」と紹介。

VTRを見た熊本ケンミン・勝野洋は「梅雨に入ると水分が多くなる。そうなると甘みが薄くなっちゃう5月の連休あたりがいい時期みたいですよ」と語った。

さらにスイカは中心部が甘いため、スイカの中心部を起点に切ることで切り分けられたスイカの全てに甘い部分が行き渡ると熊本流の切り方も紹介された。

■スイカの季節に驚きの声ネットでは梅雨前が旬だということに驚く声が目立っている。







■スイカの切り方が懐かしい…一方ではスイカの切り方に懐かしさを感じる人も見られる。







■好きな春の味覚一位はいちごしらべぇ編集部では、全国20~60代の男女1,361名を対象に、代表的な18品目から「好きな春の味覚」を複数回答で選んでもらった。

おいしいスイカが食べられるのは「梅雨の前」まで? 熊本のスイカ事情が話題
(©ニュースサイトしらべぇ)

春の味覚1位は「いちご」(39.6%)だった。みずみずしく栄養価も高いいちごは、春を代表する果物のひとつ。とくに女性は半数以上が好きだと回答した。

夏の食べ物というイメージが定着しているためか残念ながらスイカはランクインしなかった。しかし、今回の放送でスイカのおいしい季節がわかったので春に熊本のスイカを食べる人が増えるかもしれない。

・合わせて読みたい→【超簡単レシピも】スイカにミントにチーズ!オシャレ甘しょっぱ系サラダを発見

(文/しらべぇ編集部・嘉手川 裕太

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年2月24日~2017年2月27日
対象:全国20代~60代の男女1,361名(有効回答数)

あわせて読みたい

気になるキーワード

しらべぇの記事をもっと見る 2018年5月25日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。