V6・長野博が『鉄腕DASH』参戦 「ラクダ食べた」など食の変態ぶり見せ、城島も驚き

V6・長野博が『鉄腕DASH』参戦 「ラクダ食べた」など食の変態ぶり見せ、城島も驚き
(anyaberkut/iStock/Getty Images Plus)

23日放送の『ザ!鉄腕!DASH!!』(日本テレビ系)は、罪はない命だが厄介な外来種を人間だけが持つ料理で美味しくいただく「グリル厄介」を放送。

今回助っ人として参加したV6長野博の「食の変態」ぶりが話題だ。

■名古屋城のお堀で捕獲作戦駆除の舞台となったのは愛知県名古屋市。城島に加え「食の変態」と紹介されたV6 長野博とKAT-TUN中丸雄一、そしてレギュラーの加藤英明氏が外来種に立ち向かう。

荒子川でティラピアを捕まえると、名古屋城のお堀へ移動し、猛威を振るっているという雷魚の捕獲に挑戦。城島の発案で大きな音でおびき寄せる作戦を実行する。

豊富な経験を持つ城島のアイディアが功を奏し、巨大ブラックバス、そしてお目当ての雷魚の捕獲に成功。東京に持ち帰ることに。

■長野が本領を発揮長野が本領を発揮したのは、アラブ首長国連邦など4カ国の大使館でシェフを歴任した「食の外交官」野坂さんが捕獲した魚を調理するシーンから。

ブラックバスの内臓に野坂シェフが「これは臭い」と絶句していると、長野が「嗅いでいいですか?」と自ら鼻を近づける。そして臭いを嗅ぐと、

「名古屋城のお堀の臭いがする」

と絶妙のコメント。そして料理を待つ時間には、「(臭い)を抜くのか、何かを当てて香りをマスキングしちゃうのか」と調理方法を予想する。

中丸は「マスキング」がわからなかったようで、説明を求めると「打ち消すということ」と一言。城島は驚いたような表情を浮かべ、「よう知っとんな」のスーパーが。料理への豊富な知識を見せつけた。

■「ラクダは先週食べた」と衝撃発言そして食レポでは完全に長野の独壇場に。雷魚のソテーを食べると「身質に締まりがある」「鶏と魚の間くらいの繊維感」「詰まりながらもふっくらと。噛むと崩れる感じ」と矢継ぎ早に言葉が飛び出す。

これには城島も驚き、「そんな引き出しあらへんな」と一言。中丸も「専門家ですね」と驚く。さらに次の料理を待つシーンで、城島が「アラブ料理とかわからない。ラクダ?」と長野に聞くと、

「ラクダは先週食べたわ」

と驚きの発言。そしてその味を「鹿ほど淡白ではないし豚ほど血臭くもないしその間にいるような」と説明し、3人を唖然とさせる。

長野に押され気味の城島と加藤氏は、恒例のダジャレ合戦で対抗。こちらも「らしさ」を見せた。

■最後も完璧なコメント食の変態ぶりを見せつけた長野博は最後に

「あの時間であれだけ捕れるっていうのは人間がいろんなものを話してしまって、悪影響を及ぼしていると感じられましたし、最後まで責任を持たないといけない」

と企画の趣旨に添った締めのコメントを行い、すべてにおいて完璧な対応を見せる。中丸雄一は少々押され気味だったが、最後にラップを披露し、存在感を見せた。

■食の変態ぶりに驚きの声長野博の「食の変態」ぶりにネット民から驚きの声が上がっている。















城島とは旧知の仲であり、食に尋常ではないこだわりを持つ長野博は、TOKIO以外のジャニーズ事務所所属タレントのなかでは『グリル厄介』に最も適した人物かも。今後の出演にも期待したいところだ。

・合わせて読みたい→城島茂、「日本にインドを作る」発言でネット騒然 「TOKIOならやりかねない」と期待の声も

(文/しらべぇ編集部・佐藤 俊治

あわせて読みたい

気になるキーワード

しらべぇの記事をもっと見る 2018年9月24日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「三宅健」のニュース

次に読みたい関連記事「三宅健」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「八乙女光」のニュース

次に読みたい関連記事「八乙女光」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「坂本昌行」のニュース

次に読みたい関連記事「坂本昌行」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。