卓球部顧問が生徒の賞状を破る その「ありえない言い訳」に批判殺到

卓球部顧問が生徒の賞状を破る その「ありえない言い訳」に批判殺到
拡大する(全2枚)
(Taveesaksri/iStock /Getty Images Plus)

神奈川県川崎市の中学校で、卓球部顧問の50代の男性教諭が今月、卓球大会の試合後に賞状を部員たちの目の前で破っていたことがわかった。

■会場で選手を責、賞状を破る報道によると、同校卓球部は今月6、7日、川崎市中学生卓球大会の男子団体戦に出場。47チームのうち3位になった。しかし、男性教諭はその結果を受け、表彰後に会場で選手を責。その場で賞状を破り捨てたという。

男性教諭は学校の聞き取りに対し、「授与された賞状が汚れていた」「こんな成績ではダメで、選手にやる気を出させるためにパフォーマンスとしてやった」などと話している。男性教諭は2014年から卓球部顧問で、神奈川県卓球協会理事も務めているとのことだ。

■男性教諭を批判する声が相次ぐ今回の報道を受け、『Yahoo! ニュース』や女性向け匿名掲示板『ガールズちゃんねる』では、男性教諭への批判の声があがっている。

「パフォーマンスややる気のためにしてはあまりにお粗末でふざけていると言わざるを得ず、体罰に次ぐ質の悪いやり方と考え方でしかない」

「こういうことをされるとやる気をなくすと思う。逆に「賞状をもらったほどの実力があるんだから大丈夫だ。自身を持って頑張れ!」って励ませば、生徒も士気が上がったはず」

「賞状をもらえるほど頑張ったんだから、まずは褒めてあげれば良いのでは。飴を与えず鞭ばかり振り回していては、せっかくのやる気もへし折られてしまいます。賞状は努力の結晶でもあり、それを破るという行為は心に傷が残ってしまいます」

この記事の画像

「卓球部顧問が生徒の賞状を破る その「ありえない言い訳」に批判殺到」の画像1 「卓球部顧問が生徒の賞状を破る その「ありえない言い訳」に批判殺到」の画像2

当時の記事を読む

しらべぇの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「卓球部顧問が生徒の賞状を破る その「ありえない言い訳」に批判殺到」の みんなの反応 3
  • 匿名さん 通報

    これ刑事事件にできないかな

    1
  • 匿名さん 通報

    賞状は再発行してあげて。

    0
  • shredder 通報

    バンクシーの「切り刻まれた絵画」を真似てみたのだろう…

    0
この記事にコメントする

もっと読む

芸能ニュースランキング

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2018年10月17日の芸能総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。