大地真央、ピーターらネイルクイーン受賞に喜び 「和装」に合わせたネイルも披露

大地真央、ピーターらネイルクイーン受賞に喜び 「和装」に合わせたネイルも披露


11日、東京ビッグサイトにて『ネイルクイーン2018授賞式』が開催。殿堂入りを果たしているピーターをはじめ、今年の受賞者である女優の平祐奈大地真央が登場し壇上を彩った。

■10代ラストのネイル今回で23回目となる本イベント、まず壇上に現れたのは平。「10代最後の年に、女性なら誰もが憧れる素敵な賞をいただけて本当に光栄に思います」と喜びを表す。

大地真央、ピーターらネイルクイーン受賞に喜び 「和装」に合わせたネイルも披露


偶然、イベントの翌日12日が20歳の誕生日であった平。まさしく10代最後となるネイルについて聞くと、「10代らしくキラキラ感を出したのと、20代も意識してスワロフスキーを真ん中に付けて頂いて…」とコンセプトを語り、「未成年から成人へ」とネイルにタイトルを付けた。

■和装×ネイルのこだわりは本イベントでグランプリを受賞した大地は、丁寧に着付けられた姿について「『モーブ(灰色がかった紫)』がテーマ」であることを明かす。

大地真央、ピーターらネイルクイーン受賞に喜び 「和装」に合わせたネイルも披露


和装にネイルの意外な組み合わせについても「今回はネイルがメイン」と前置き、「和装のときにも着物に合ったネイルっていうのをしております」と調和を取ることが、この素敵なコーディネートに繋がっているのだとか。

■ピーターとして最後の賞殿堂入りにふさわしいオーラ放ちながら登場したピーター。「こちらの壇上ももう3回目で、スーッと来ました(笑)」と慣れた様子だ。

大地真央、ピーターらネイルクイーン受賞に喜び 「和装」に合わせたネイルも披露


続けて「4回目はないと思うので…これ(称号)を棺桶に入れて(笑)」とエッジの効いた自虐ネタで笑いを取った。

あわせて読みたい

気になるキーワード

しらべぇの記事をもっと見る 2018年11月13日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「雛形あきこ」のニュース

次に読みたい関連記事「雛形あきこ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「水野美紀」のニュース

次に読みたい関連記事「水野美紀」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「田中麗奈」のニュース

次に読みたい関連記事「田中麗奈」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。