新垣結衣の「初めての人だった」発言に衝撃 「意味深すぎる」「勘違いした」と視聴者大興奮

新垣結衣の「初めての人だった」発言に衝撃 「意味深すぎる」「勘違いした」と視聴者大興奮
(『獣になれない私たち』)新垣結衣と松田龍平のW主演ドラマ『獣になれない私たち』(日本テレビ系)の第7話が21日に放送。

新垣の大胆発言が注目されるとともに、視聴者たちがモヤモヤしていた出来事が1つ、解決することになった。

■ガッキー「初めての人だった」
冒頭シーン、馴染みのクラフトビールバー「5tap」で会話する晶(新垣)と恒星(松田)。その中で、晶が「すっごい恥ずかしいこと言っていい?」と切り出し……

「京谷が初めての人だったんだよね」

と語る一幕があった。

これに対し、思わず驚いた表情を見せる恒星。すると、晶は慌てて思っているような意味ではないと否定した上で、「すぐそうやってやらしいほうに考える」と反応。

そして、

「京谷と出会って、生まれて初めて人に愛されるってこういうことなんだって思って」

…と、人の愛を知ったという意味での発言だったと明かす。

■あざとい脚本に視聴者反応
この発言に勘違いした視聴者は少なくなかったようで…







など、理由はさておき、新垣の「初めての人」発言に興奮する人が多数確認できる。

■朱里が晶の家に!?
その後、晶の家に突然、朱里(黒木華)がやって来る。先日、「5tap」で晶が代わりに支払ったお金を返しに来るとともに、京谷の母親・千春(田中美佐子)から送られてきた荷物を持ってきたのだった。

しかし、晶が帰って来たのは夜遅くで、すでに終電はなくなっていた。その結果、朱里は晶の家に泊まることになる。

図々しい朱里にも晶は優しく対応するが、そんな姿に朱里は逆に嫉妬。しかし、晶は朱里との間に「帰る家がない」という共通点があることを知り、親近感をもってしまう。

■京谷の実家へ
そんななか、京谷の父の容体が悪化し、今までひとりで面倒をみてきた千春(田中美佐子)は、在宅介護を反対されてしまう。SOSを受けた晶は京谷の実家を訪れると、そこで千春の本音を見事に代弁。京谷を説得することに成功する。そしてその後、京谷に自分たちの交際を終わらせようとを告げる。

こうして京谷に別れを告げて、晴れ晴れとした気持ちになった晶。しかし、一方で朱里は晶が勤めている会社のHPを見ながら、不敵な笑みを浮かべていた。

■「別れてよかった!」
第2話でロマンティックな馴れ初めが描かれ、雨の中でキスするという眼福なシーンを見せてくれた、晶と京谷のカップル。

しかし、元カノを4年間自分の家を住まわせたり、晶と交際中でありながら他の女性と一夜を共にするなど、京谷は随所でクズな一面を見せてきた。

その結果、視聴者は「やっと別れることができた」「よかったね!」と、ホッとしたようだ。







別れてこんなに祝福されるカップルは、正直そんなにいないのではないか。

■朱里が同僚に!?
また次回予告では、京谷の元カノ・朱里が、晶の上司・九十九に「採用!」と言われている場面が。

朱里と言えばなかなか社会不適合な人物で、仕事への意識の低さという意味では作中で右に出る者はいない感じだったが…このまさかの予告に、視聴者も動揺したようだ。





「元カレの元カノと同じ職場」という、特殊な環境に身を置くことになりそうな晶。ますます、予想できない展開になってきた。

《これまでに配信した『獣になれない私たち』記事一覧はこちら

・合わせて読みたい→ガッキーと松田龍平がついにキス! 「当然わいせつ罪」級の衝撃展開に視聴者驚愕『けもなれ』

(文/しらべぇ編集部・卯月

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 新垣結衣 元カレ
  2. 新垣結衣 熱愛
  3. 新垣結衣 美人
しらべぇの記事をもっと見る 2018年11月22日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「新垣結衣 + 美人」のおすすめ記事

「新垣結衣 + 美人」のおすすめ記事をもっと見る

「新垣結衣 + 熱愛」のおすすめ記事

「新垣結衣 + 熱愛」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「篠原涼子」のニュース

次に読みたい関連記事「篠原涼子」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。