最悪死亡する危険もあり! 風呂で湯船に浸かったまま寝てはいけない理由

最悪死亡する危険もあり! 風呂で湯船に浸かったまま寝てはいけない理由
拡大する(全3枚)
(miya227/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)風呂でついリラックスしすぎてしまい、そのままウトウトする人もいるのではないだろうか。しかしそのウトウトは失神の前兆で、そのまま溺死しまうケースが頻繁にあるという。

■3人に1人が入浴中にウトウト

しらべぇ編集部では全国20~60代の男女1,537名を対象に、「入浴について」の調査を実施。
最悪死亡する危険もあり! 風呂で湯船に浸かったまま寝てはいけない理由
「風呂で湯船に浸かったまま寝たことがある」と答えた人は33.2%と、3人に1人はいることが判明したのだ。

■半身浴のときにウトウト

性年代別では、30代女性が唯一4割を超えている。
最悪死亡する危険もあり! 風呂で湯船に浸かったまま寝てはいけない理由
女性も30代になると、体型の変化が気になるようだ。そこでダイエットにいいとされている半身浴をして、眠ってしまう人も…。「太ってきたのが気になって、一時期、半身浴をしていたことがある。半身浴は長時間入らないと効果がないと言われているため、だんだんとウトウトとしてきて…。ほんの数分だけど、寝てしまったことは何度かある」(30代・女性)

■若い世代はシャワー派

20代では男女ともに、少ない割合になっている。若い世代は、湯船に浸からない人も多いようだ。「お風呂に浸かる時間がもったいないので、毎日シャワーだけで済ませている。ましてや湯船に浸かって寝てしまうなんて、さらに時間を無駄にしているって思ってしまう」(20代・女性)風呂に浸かったほうが、体にいいとも言われているが…。「少しでも湯船に浸かったほうが、美容にも健康にもいいのは知っている。だけど仕事から帰ってくるとクタクタになっているので、ついシャワーで済ませてしまう。湯船で寝るよりも、ゆっくりとベッドで寝たい」(20代・女性)

この記事の画像

「最悪死亡する危険もあり! 風呂で湯船に浸かったまま寝てはいけない理由」の画像1 「最悪死亡する危険もあり! 風呂で湯船に浸かったまま寝てはいけない理由」の画像2 「最悪死亡する危険もあり! 風呂で湯船に浸かったまま寝てはいけない理由」の画像3

当時の記事を読む

Sirabeeの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

コラムニュースランキング

コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク