不倫がバレた夫婦は再構築・離婚のどちらを選ぶのか? 男女・子供の有無で決定的な違いも

不倫がバレた夫婦は再構築・離婚のどちらを選ぶのか? 男女・子供の有無で決定的な違いも
拡大する(全5枚)
(AH86/iStock/Getty Images Plus)芸能界や政界など、世間をにぎわす報道が多い不倫。おそらくそれは著名人にとどまらず、一般世間にも広く行われていると考えていいだろう。では、実際に不倫をされたことがある人はどれくらいいるのだろうか。

■約1割が不倫された経験あり

しらべぇ編集部が全国20~60代の男女1,357名を対象に調査したところ、男性の8.4%、女性の9.6%がパートナーに不倫された経験があることがわかった。
不倫がバレた夫婦は再構築・離婚のどちらを選ぶのか? 男女・子供の有無で決定的な違いも
現在も結婚生活を続けている人に絞ると、男性では10.0%、女性は12.2%となる。女性がやや多いものの、パートナーを寝取られるのは男女で大きな差はないことがわかる。

■不倫された人は相手を許すのか

不倫は裏切られたパートナーの心に大きな傷を残す。結果として離婚の原因となることも多いが、それぞれの理由で再構築を選ぶ夫婦もいるだろう。今回の調査で「不倫されたことがある」と答えた男女122名に、その後再構築したのか離婚したのかを聞いてみたところ…
不倫がバレた夫婦は再構築・離婚のどちらを選ぶのか? 男女・子供の有無で決定的な違いも
男女とも、再構築の道を選んだ人のほうが多い。男性は54.4%が再構築派、女性はさらに15ポイント近く増えて69.2%が再構築に挑戦している。男性の浮気・不倫のほうが許されやすいという風潮に加えて、経済力の面で女性から離婚に踏み切れないという背景も考えられる。

■再構築は「子供の有無」による

自分を裏切った配偶者を許し、もう一度夫婦として立て直そうと考えるには、二人の間に子供がいるかいないかも大きく影響するはずだ。そこで、男女それぞれで子供の有無別に「再構築したか離婚したか」を分析してみると…

この記事の画像

「不倫がバレた夫婦は再構築・離婚のどちらを選ぶのか? 男女・子供の有無で決定的な違いも」の画像1 「不倫がバレた夫婦は再構築・離婚のどちらを選ぶのか? 男女・子供の有無で決定的な違いも」の画像2 「不倫がバレた夫婦は再構築・離婚のどちらを選ぶのか? 男女・子供の有無で決定的な違いも」の画像3 「不倫がバレた夫婦は再構築・離婚のどちらを選ぶのか? 男女・子供の有無で決定的な違いも」の画像4
「不倫がバレた夫婦は再構築・離婚のどちらを選ぶのか? 男女・子供の有無で決定的な違いも」の画像5

当時の記事を読む

Sirabeeの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「不倫」に関する記事

「不倫」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「不倫」の記事

次に読みたい「不倫」の記事をもっと見る

コラムニュースランキング

コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク