若者の草食化が顕著に? 片思いの相手に気持ちを伝えない男子が急増中

若者の草食化が顕著に? 片思いの相手に気持ちを伝えない男子が急増中
(©ぱくたそ)好きな人ができれば、「その人とさらに親密になりたい」と思うだろう。しかし親しくなるには、自分からアプローチしなくてはいけない。そこにはフラれるなど、さまざまなリスクがあるのだ。

■3人に1人がアプローチできず

しらべぇ編集部では全国20~60代の男女1,664名を対象に、「恋愛について」の調査を実施。
若者の草食化が顕著に? 片思いの相手に気持ちを伝えない男子が急増中
片思いの相手に気持ちを伝えたことがない」と答えた人は、全体で34.4%だった。約3人に1人が、自分からアプローチできないでいるのだ。

■20代男性は気持ちを伝えない

性年代別では、20代男性が唯一4割を超えている。
若者の草食化が顕著に? 片思いの相手に気持ちを伝えない男子が急増中
ここでも、若い男性の草食化が影響しているのだろうか。「会社で仲のいい同僚のことを少し気になっているが、アプローチして関係が気まずくなるのが怖い。もしうまくいかなくて、会社中に言いふらされるのも嫌」(20代・男性)

■若い頃はアプローチしまくっていた男性

自分が若い頃には、とにかく気持ちを伝えていたという男性も。「僕がまだ若い頃は、後先考えずに行動していた。そのせいでクラスの女子から白い目で見られたりフラレて気まずくなったりしたけれど、アクションを起こさないとなにも始まらないから。待っているだけで相手に気持ちが伝わるならいいけれど、そんなことは絶対にない」(40代・男性)今でも積極的な上司に対して、セクハラを心配する声も。「うちの上司は、今でも後先考えずに女性社員にちょっかい出している。世論はセクハラに厳しくなっているから、もう少し考えて行動したほうがいいと思うけど。もう病気みたいなもので、治らないのかもね」(30代・男性)

あわせて読みたい

気になるキーワード

しらべぇの記事をもっと見る 2019年1月19日の女性コラム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「浮気」のニュース

次に読みたい関連記事「浮気」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「カップル」のニュース

次に読みたい関連記事「カップル」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「失恋」のニュース

次に読みたい関連記事「失恋」のニュースをもっと見る

新着トピックス

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。