嵐が2020年をもって活動休止  「事実上の解散か」の声が相次ぐ理由とは

嵐が2020年をもって活動休止  「事実上の解散か」の声が相次ぐ理由とは
拡大する(全1枚)
日本を代表するアイドルグループが2020年12月31日をもってグループでの活動を休止することが判明。大きな衝撃を与えている。

■ファンクラブサイトで発表

活動休止が発表されたのは、「ジャニーズネット」ファンクラブサイト内。メンバー5人が並んでそれぞれが話す内容の動画で、リーダー大野智が活動休止を最初に報告した。そのうえで、来年2020年という節目の年を迎えるにあたって、「5人それぞれの道を歩んでもいいのではないか」とメンバーと話し合ったことを説明。そして、「2020年をもって嵐を休止させて頂く結論に至りました」と述べた。

■大野、「自由な生活」を望む

なお、今回の活動休止には大野の意向が大きく影響しているようで、「勝手ではありますが、一度何事にも縛られず、自由な生活がしてみたい」とメンバーに伝えたことも告白。メンバー全員はもちろんのこと、各メンメンバーとの何度も話し合ったすえ、解散ではなく活動休止に落ち着いたようだ。

■「事実上の解散」との声も

今回は活動休止の発表なので、解散とは異なっている。しかし、ネット上では「事実上の解散」との声が多数出ているのが現実だ。リーダーの大野が自由な暮らしを望んでいることや、「嵐を休止」との言葉、さらにSMAPの前例などから、「5人での活動はもう難しいのでは」と考えてしまう人が多いようだ。

■活動再開は来るのか?

日本を代表するアイドルグループの、まさかの活動休止。何年先でもいいので、ひとりも欠けることなく、活動再開してくれる日がくればいいのだが……。

・合わせて読みたい→『紅白』米津玄師の歌唱力に衝撃 「ヤバすぎる」「音源との差が…」と騒然

(文/しらべぇ編集部・尾道えぐ美

当時の記事を読む

嵐のプロフィールを見る
しらべぇの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「嵐が2020年をもって活動休止  「事実上の解散か」の声が相次ぐ理由とは」の みんなの反応 1
  • ニャニャー 通報

    グループ活動休止でそのまま解散ならSMAP化しちゃうからね・・・そんなことは無いだろうと私は信じているけど、グループ活動再開してから解散するようにね♡

    0
この記事にコメントする

もっと読む

「嵐」に関する記事

「嵐」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「嵐」の記事

次に読みたい「嵐」の記事をもっと見る

芸能ニュースランキング

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年1月27日の芸能総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。