明石市長、職員に暴言連発で物議 「ヤクザよりヤクザ」「政治家の鑑」と紛糾

明石市長、職員に暴言連発で物議 「ヤクザよりヤクザ」「政治家の鑑」と紛糾
(XiXinXing/iStock/Thinkstock/写真はイメージです)職員に対して暴言を放ったとして問題になっている兵庫県明石市の泉房穂市長(55)が29日、市役所で会見を行ない、報道された問題発言がすべて事実であることを認めた。人の上に立つ者とは思えない物言いながらも、「担当者にも問題があったのではないか」との声も出ており、ネット上では議論が紛糾している状況だ。

■明石市長の暴言問題とは

問題となっているのは17年6月に、市長室で発生した一件。報道によると、道路の拡幅事業に関して、買収が唯一まとまっていなかった地権者の担当職員に対し、市長が「火つけてこい」「燃やしてしまえ」「損害賠償を個人で負え」などと発言したという。

■担当者の仕事ぶりにも問題が?

しかし、担当の職員にも問題があったよう。というのも、以前からこの道路では以前から死亡事故が相次いでおり、6年前から着手しているにも関わらず、最近は担当の職員が金額の提示もしていなかったというのだ。これに市長は激高。録音された音声のなかには「私が行って土下座でもしますわ」「市民の安全のためやないか。言いたいのはそれや。そのためにしんどい仕事するんや、役所は」など、市民の安全を願う発言も確認されている。

■「口は悪いが…」と擁護の声も

その場の勢いだったとしても、「火をつけてこい」というのは決して褒められた発言ではない。むしろ、人の上に立つ者として許されるものではないだろうし、実際ツイッター上では「ヤクザかよ」「ヤクザよりヤクザ」「地上げ屋だな」「犯罪の教唆では」などの苦言が多数確認できる。しかし、一方では「口は悪いけど言ってることはまとも」「職員が無能なだけでは?」など、擁護の声も多く見られる状況だ。

■6割が公務員の税意識に疑問

ちなみに、しらべぇ編集部が全国20~60代の男女1,537名を対象に調査したところ、全体の60.6%が「公務員は税金を扱っている意識に欠けている」と回答した。
明石市長、職員に暴言連発で物議 「ヤクザよりヤクザ」「政治家の鑑」と紛糾
男性は58.0%だったのに対して、女性は63.2%と、家計を握る人も多い女性のほうがより憤っている割合が高いことがわかる。

■高齢者ほど不満

性年代別に細かくみていくと、もっとも税金についての公務員不信が厳しかったのは男女ともに60代。
明石市長、職員に暴言連発で物議 「ヤクザよりヤクザ」「政治家の鑑」と紛糾
とくに60代女性は8割近い数値だった。

■さらなる真相解明に期待

立ち退き交渉はたしかに大変な仕事だろう。しかし、給料をもらっている以上、命令があれば向き合う必要がある。市長の発言の是非とは別に、市職員たちの仕事ぶりが適切であったかにもメスが入ることを求めたい。

・合わせて読みたい→妊娠中の交際女性を殺害した男 その後の行動に「卑劣すぎる」「人間じゃない」と怒号

(文/しらべぇ編集部・尾道えぐ美

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2018年10月19日~2018年10月22日
対象:全国20代~60代の男女1,537名(有効回答数)

あわせて読みたい

しらべぇの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「明石市長、職員に暴言連発で物議 「ヤクザよりヤクザ」「政治家の鑑」と紛糾」の みんなの反応 2
  • 匿名さん 通報

    バカな職員相手じゃぁ誰でも切れちゃうよ… バカ職員だから録音して復讐しているつもりだろうけど喜ぶのはマスゴミだけ… まあ切れた方が足元すくわれるな

    0
  • 匿名さん 通報

    このバカな職員はクビにならないから市長を辞めさせたらぬるま湯職員が増長するだけなのを市民は分かんないだろうなぁ…

    0
この記事にコメントする

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年1月29日の社会記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。